松屋で黒毛和牛100%ハンバーグ定食

松屋で数量限定の黒毛和牛100%ハンバーグが2021年6月15日から発売されました。創業祭第二弾という位置付けです。

松屋は1966年6月16日に中華飯店「」を開店したことに始まり、55周年ということになるようです。

牛丼チェーン店でまさかの100%黒毛和牛、やはりコロナ禍で高級牛肉の消費量が減っていて、松屋などでも比較的リーズナブルに提供できるようになったということなのでしょう。この機会を逃したら、今度はいつ食べられるのか見当がつきません。

そこで、お弁当で黒毛和牛100%ハンバーグ定食を購入してみました。密は避けたかったので事前に松弁ネットで予約して指定した時間にお店に取りに行きました。これならば店内の滞在時間は最小限で済みます。

そして、こちらが黒毛和牛100%ハンバーグ定食です。

蓋を開けてみます。

中からは大きなハンバーグとマッシュポテトが出てきました。ソースもたっぷりとかかっていて、これは美味しそうです。

まずはハンバーグを食べてみたのですが、期待していた通り、お肉感がすごく強く感じられる粗挽きのお肉になっていて、歯応えがあります。牛丼チェーン店でこれだけのハンバーグを出せるというのは凄いことです。

このハンバーグ、実は真ん中に穴があいています。この穴から特製ソースが染み込むことを狙っているそうです。なんとなく、チキンラーメンのたまごポケット的な雰囲気もあります。

赤ワイン風味の特製ソースと相まって、これは美味しいハンバーグでした。クリーミーなマッシュポテトもたしかに最高の付け合わせです。

こちらがご飯です。ハンバーグの容器の下に連結されています。

そして生野菜サラダになります。

これで合わせて990円、今回は松弁ネットで貯めてきたポイントを使い切りました。

ごちそうさまでした。

Related posts

コメント

タイトルとURLをコピーしました