道の駅どうし「手づくりキッチン」でハンバーグ定食

先日、河口湖周辺を観光した後、道志みちで相模原方面に向かいました。途中、道の駅どうしに寄りました。道志村のふるさと納税の返礼品で道志村トラベルファンチケットを貰っていたので、これを利用します。

午後4時半ごろの到着、もう駐車場も空いています。

こちらの食事処は午後6時半ラストオーダーとなっていて、道の駅としては遅くまで営業してくれています。

食事処「手づくりキッチン」はお客さんはいませんでした。店員さんは厨房で談笑しているようで出てきてくれません。色々な笑い声が聞こえるので店員さんの数は多いようです。お客さんが誰もいないのにあれだけたくさんの店員さんがいるのもなんとなく不思議です。

こちらが厨房です。

トラベルファンチケットは自動券売機では使うことが出来ないので、フロアにいた男の職員の方にお願いして対応してもらいました。

こちらがメニューになります。

お弁当もありました。

今回はハンバーグ定食を注文しました。1000円です。

こちらがワンプレートになっているハンバーグ定食です。

手づくりキッチンという名前ではありますが、ハンバーグは手づくりという感じではありませんでした。

美味しいことは美味しいのですが、社食で出てくるハンバーグとよく似ていました。よくステーキ店などで出てくるお肉感たっぷりのハンバーグとは全く違います。

こちらはご飯です。ボリュームたっぷりでした。胡麻がかけられています。

サラダの横にはぶどうもありました。

ナポリタンが昭和風のイメージがあって良いです。

コンソメスープです。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました