都留市の泊まれる温泉「より道の湯」で日帰り温泉

4.0

ゴールデンウイークの後半1日目に山梨県の都留市に行きました。朝から高速道路の下りは大変な混雑だったので、所沢、青梅、奥多摩、小菅、大月を経由して、都留市へと行きました。各地で観光や休憩をしながらの移動だったので時間はかかりましたが、特に大きな渋滞にはまることはありませんでした。

特に以前は小菅から大月に出るときには狭隘な山道を上って松姫峠を越えなければいけなかったのですが、立派な松姫トンネルが完成したおかげで、ずいぶん楽に大月に出られるようになりました。

松姫峠を越えていた2012年当時のレポートはこちらです。

松姫峠からの山々の眺めはとても綺麗でした
道志村にある紅椿の湯から道の駅の手前で都留市の方に山を越えて大月に出たあと、国道139号線を通って、松姫峠を越えて、小菅の方へと向かいました。 この日は1月3日で、Uターンラッシュが始まっていて、中央道は小仏トンネルを先頭にし...

より道の湯には午後4時過ぎに入館しました。ニフティ温泉のクーポン券を利用して、日帰り入浴券が大人一人1100円から950円に割引されました。

利用料金 より道の湯

こちらのより道の湯は比較的新しい施設です。都留市にある車載用ディスプレイ機器などの製造を手掛ける「WAYSグループ」が2018年4月30日にオープンしました。場所ば富士急行線の都留市駅からも近い場所です。

日帰り温泉のほか、ビジネスホテルを併設していて、宿泊用の部屋は1人用から4人用まで全部で37部屋あります。

スポンサーリンク

駐車場

駐車場も併設されているのですが、ゴールデンウイーク中ということもあって、満車の状況でした。車を誘導する人もいないので、グルグルと回っている車が多いです。運良く出て行く車があったので二周したところで停められましたが、運が悪いと駐車するまでが大変そうです。

入館

入館時に受付でリストバンドがもらえます。このリストバンドに書いてある4桁が脱衣所のロッカーの番号です。このリストバンド、電子式のキーとなっていて、ロッカーの鍵の部分に近づけると緑のランプがついてドアが開くはずなのですが、反応がとても悪くて、10回に一回程度しか開きません。

また、オートロックになっているので、リストバンドをロッカーに入れたままドアを閉めると自分ではドアが開けられなくなります。

精算は帰るときに一括して実施します。

お風呂

脱衣場の入口には貴重品ロッカーがありました。

より道の湯 貴重品ロッカー

より道の湯の案内になります。温泉の泉質はナトリウム・カルシウム・硫酸塩泉です。

より道の湯 注意事項

こちらが男湯の入口です。

より道の湯 男湯入口

高濃度炭酸泉

お風呂の方は内湯に高濃度炭酸泉があるのが良いです。身体の血行促進が促されることで腰痛など身体の痛みの解消に薦められていました。

より道の湯 高濃度炭酸泉

公式サイトより

長湯をする人が多いので、いつも混雑していますので、空いた時をが見計らってサッと入るといいです。

ドライサウナ

ドライサウナはかなり広いタワー式になっています。新型コロナウイルス感染拡大防止のために一つ飛ばしに座るようになっていましたが混み合うことはありませんでした。

上段と下段で温度差が大きいので、自分の好みで場所を選べるのも良いです。お尻の下に敷くためのマットもあります。

水風呂

水風呂は4人ほどが入ることができるサイズで、ドライサウナの大きさとのバランスはちょうど良い感じでした。こちらの水風呂は温泉と冷水のミックスになっているようです。

露天風呂

露天風呂には壺湯や寝湯、岩風呂などが揃っています。混雑してはいましたが、内湯も露天風呂も浴槽の種類が多いので、特に入ることが出来なくて困ることはありませんでした。

岩盤浴

3階には岩盤浴専用コーナーがあります。10種類の岩盤浴とクールダウンルーム、外気浴のできるテラスなどがあります。岩盤浴は入館料金とは別に550円で利用することができます。小学生以下の子どもは利用できません。10000冊を超える漫画や雑誌をくつろぎながら楽しめるコーナーもあります。今回は岩盤浴は利用しませんでした。

休憩施設

休憩する場所も十分でした。ハンモックやヨギボー、座敷、椅子等揃っています。

より道の湯

食事処

一階に食事処があります。今回は蕎麦サラダを注文してみました。600円です。

蕎麦サラダ より道の湯

注文はタブレットから実施します。

タブレット より道の湯

右下の赤丸のところにリストバンドをかざすと決済もできます。

都留市のより道の湯はゆっくりとできる良い施設でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました