府中の「たま家食堂本店れでもつ煮込み定食

記事内に広告が含まれています。

たま家食堂本店

なかなか、平日に休みをとることができず行けていなかった府中市是政の「たま家食堂本店」に行ってみました。もつ煮の専門店です。午前11時開店、車で行くので駐車スペースのことが心配で、開店時間を狙って行ってみました。

もつ鍋

こちらのお店、食肉販売•加工業の「多摩庄内ミート•オークフーズ」が工場で生じる内臓や規格外の肉を有効利用してフードロスをなくすために始めたお店です。この店舗のほか、三好町店があります。

営業時間は午前11時から午後2時半までの昼営業のみです。平日のみの営業で土日祝日はお休みです。

駐車スペースは店舗の横、および隣の敷地の「臨時 たま家」と書かれた場所になります。数台分しかありません。

駐車場

お店の前にはもつ煮などの自動販売機がありますが、営業時間内は数量限定で店内で販売する旨の張り紙がしてあります。

もつ煮 自動販売機

お店に入ったら奥のカウンターで先に注文をします。まだ、メニューとして何があるのか把握できていないうちに「何にされますか?」とぶっきらぼうに気がれるので、焦らされます。

カウンターの上にメニューがありました。

  • もつ煮込み定食  600円
  • もつ煮込みカレー  600円
  • とろとろスペアリブ定食  700円

の3種類があります。ご飯は大盛無料でした。(定食のライスは一杯までおかわり無料、二杯目以降は一杯100円です)

満席の場合はカウンターの上に名前を書く紙があるので、そちらに書いてお店の外で待ちます。順番が来たら名前で呼ばれます。

もともと売店のような場所にひさしをつけて食べるところをあつらえたような感じで、クーラーや暖房設備はなさそうな感じでした。この日は秋晴れで清々しい日だったので、特に問題ありませんでした。

たま家本店

指定された番号のテーブル席に座りました。いろいろな調味料が置いてあります。

調味料

肉味噌(肉そぼろラー油)が置いてあるのですが、これが美味しいです。これだけでご飯が無限に行けそうな味です。

たま家本店 もつ煮定食

もつ煮はなんとうずらの卵2個入りでした。

もつ煮

味も濃厚なお味噌の味が効いていてご飯が進む味です。お好みで一味唐辛子をかけても良いと思います。豚もつを味噌と醤油で3時間以上煮込んで作ってあり、圧力鍋を使って丁寧に下処理されています。もつは臭みなどは全くなく、しかも柔らかくて食べやすかったです。

サラダも付いています。

サラダ

こちらはスープです。

スープ

ごちそうさまでした。

コメント