【閉店】蒙古タンメン中本 高円寺店で北極

シェアする

20130403-224032.jpg

蒙古タンメン中本の高円寺店に午後10時過ぎに行きました。お昼ご飯のときに職場の人と蒙古タンメン中本の話しになり、昨日行って五目蒙古タンメンを食べたという話しを聞いた途端に無性に行きたくなってしまいました。

高円寺店は午後11時に閉店なので、もう店を閉めようというタイミングです。場所は高円寺駅から見て阿佐ヶ谷駅方向に少し行ったところの高架下地下一階です。ラーメン屋が集まった場所の一画にあります。

店内には数組のお客さんがいましたが、かなりの席が空いています。自動券売機で、いつものように北極の食券を買いました。北極はこの店の中でも最も辛い部類のラーメンです。

カウンター席に座って食券とJAFの会員証を提示しました。これで、プチ麻婆丼を付けてもらえます。

カウンターの上を見ていると、メニューが置いてありました。

20130403-224425.jpg

20130403-224452.jpg

20130403-224520.jpg

お弁当もラインナップされています。

20130403-224553.jpg

そうこうしているうちに、北極がやってきました。

20130403-224710.jpg

やはり、スープはとても強烈な色をしています。北極を食べる際には、麺をすすってはいけません。下手をすると、唐辛子が気管支に入って厳しい状態になります。コツは麺を口に運んだらムシャムシャと食べるのがオススメです。

もし、蒙古タンメン中本に始めて行った際には、どんなに辛いものが好きな人でもいきなり北極を頼むのはオススメできません。辛いものが得意な人でも、蒙古タンメンあたりからスタートするのが良いと思います。辛さに対する耐性がわからないときには、辛く無いメニューを最初は選ぶのが良いでしょう。

そして、こちらはプチ麻婆丼です。

20130403-224827.jpg

北極を食べながら麻婆丼を食べると、本来は麻婆丼も辛いはずなのに、マイルドに感じてしまうのが不思議です。

ほどなくして、北極もプチ麻婆丼も完食しました。北極を最初に食べたときには、辛さしか感じなかった気がしますが、3回ほど食べた頃から辛さの奥にある味噌の深い味わいがわかるようになってきました。最近は北極は本当に美味しいと思います。

帰りがけにお店の外から壁を見てみると、メニューなどが張り出されていました。

20130403-230159.jpg

20130403-230239.jpg

上を見てみると、たくさんの人のサインが展示されています。

20130403-230343.jpg

美味しかったです。ごちそうさまでした。

【2015/05/17追記】

今まで気がつかなかったのですが、蒙古タンメン中本の高円寺店はすでに閉店してしまったようです。調べてみると、この記事を書いたのと同じ年の2013年の12月に閉店したのとのことでした。

蒙古タンメン中本は混雑しているお店が多いのですが、こちらの高円寺店は少し判りにくいところにあるせいか、すぐに座れるところが気に入っていました。撤退してしまったのはとても残念です。

【閉店】蒙古タンメン中本 高円寺店で北極 の情報

2013年07月19日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク