圏央道の厚木PAで青森せんべい汁

シェアする

東名道の秦野中井インターから圏央道の相模原愛川インターへ行く途中、厚木PAに寄りました。こちらの食事処はB1グランプリを獲得したメニューがあり、ドライバーにも人気があるパーキングエリアです。

ときどき、本線上まで渋滞が伸びることもあるようで、本線上にも追突注意の表示が出ていました。

土曜日の午後6時前に着いたのですが、さすがにこの時間になるとあ駐車場に空いているスペースがありました。まずは食事処へ行ってみます。

あつぎ食堂とB1グランプリのお店があります。あつぎ食堂はラーメンやカレー、ロースカツ定食など普通のメニューが扱われています。せっかくなので、B1グランプリのお店に行きました。自動券売機で購入する方式です。

勝浦担々麺、横手焼きそば、四日市とんてき、加古川かつめし、北上コロッケなど多彩なB1メニューが揃えられています。

今回は青森のせんべい汁にしました。

とても野菜がたくさん入っていて、これは良いです。

野菜はシャキシャキ感が残っていて歯触りが良いです。また、鶏肉やコンニャクも入っていました。

一杯でかなりお腹はいっぱいになりました。

楽天市場で「せんべい汁」を探してみると、商品を見つけました。

こちらには3人前から4人前のせんべい汁を作ることができるようにセットになっています。せんべい汁用の煎餅も東京では手に入れにくいと思いますので、面白い商品だと思いました。

スポンサーリンク