群馬サファリパークでワニとダチョウの味見セットを食べました

群馬サファリパークの猛獣ゾーン

サファリパークの中をクルマで二周走って、子どもも含めてずいぶん楽しみました。出口から出たあと、駐車場にクルマを停めて、レストランや遊園地のエリアを見て歩きました。まずは、売店やレストラン、軽食コーナーを見てみます。

こちらが、レストランのメニューです。まずは、群馬サファリパーク名物のサバンナトリオです。

サバンナトリオ

ワニの唐揚げ、ダチョウの串焼き、ダチョウのたたきがあります。それぞれ980円となっています。


そして、こちらがサバンナランチです。珍しいものを一通り食べることが出来ます。

サバンナランチ

でも、ここまでのものを食べるほどお腹がすいていなかったので、並びにある軽食コーナーに行ってみました。

すると、「ちょっぴり味見セット」という気になる看板がありました。ダチョウの串焼きとワニの唐揚げがセットになって500円で売られています。

ちょっぴり味見セット

こちらを買ってみました。そして、出てきたのがこちらです。

ちょっぴり味見セット

黒っぽいのがダチョウの串焼き、白っぽいのがワニの唐揚げです。

ダチョウの串焼きは、確かに鶏肉っぽい味なのですが、どことなくクセのある味です。ワニの方もアッサリとしていて、鶏の唐揚げとはまた全く違う味わいでした。なかなか、おもしろいものが食べられたと思います。

遊園地ゾーンの方ものぞいてみました。

遊園地ゾーンの入口

結構、色々な乗り物がありました。この日は小雨が降っていましたが運転はしていたようです。

結局、群馬サファリワールドには朝の9時30分から13時近くまでいました。なかなか、楽しいところで、子どもも含めて大満足でした。

コメント