群馬サファリパークの猛獣ゾーン

群馬サファリパークでウオーキングサファリを楽しんだあと、また駐車場のクルマに戻って、園路を走らせました。アメリカゾーンでアメリカバイソンなどを見つつ、先に進んでいきます。

群馬サファリパークの猛獣ゾーン

そして、その先は猛獣ゾーンになります。こちらに入る前にガイドラジオでは、クルマの鍵を閉めること、窓を完全に閉めることなどをしきりに注意していました。


こちらが猛獣ゾーンの入口です。

群馬サファリパークの猛獣ゾーンの入口

すると、トラが見えてきました。クルマの本当にすぐそばまで寄ってきてくれます。

群馬サファリパークのトラが見えてきました

クルマに近寄るライオン

ライオンがすぐそばに見えてきました。迫力があります。

ライオン

サファリバスも走っていました。

猛獣ゾーンを走るサファリバス

シマウマとサイが仲良く水を飲んでいます。

仲良く水を飲むサイとシマウマ

そのまま走っていくと、出口にたどり着きました。出口の前の看板を見ると、もう一度見る場合のルートについて案内があります。この日はお客さんの数がそんなに多くなかったので、二周しても良いようです。せっかくなので、もう一周してみることにしました。

出口の前にある看板(もう一周可能な表示)

二周目では一周目であまりよく見ていなかったところを重点的に見て回りました。二周したら子どもも含めてもう満足です。

出口から外に出て、駐車場にラフェスタを停めました。遊園地ゾーンなどを見ることにします。

 

野生の王国 群馬サファリパーク
「野生の王国」群馬サファリパークでは、ライオン、トラ、ゾウ、キリンといった、アフリカ動物放し飼いの中を車で探検できます。

コメント