イオン浦和美園ショッピングセンターに行きました

シェアする

イオン浦和美園ショッピングセンター

以前から近くを通ったときに気になっていたイオン浦和美園ショッピングセンターに、12月26日(日曜日)に行ってみました。JUSCOと170の専門店があります。場所はさいたま市緑区大字大門3710、東北自動車道の浦和インターチェンジの近くです。

駐車場は全部で3000台分が確保されていますが、どこもかしこもクルマがあふれかえっていて、大変な活気でした。係員に誘導されるまま走っていくと、ちょうど出ていくクルマがあって、空いているスペースに案内してもらうことが出来ました。土日祝日は駐車場は2時間までが無料です。また、5000円以上の買い物をするとさらに3時間が無料になります。ワーナーマイカルシネマズで映画を見ると4時間までが無料です。

駐車場にクルマを停めた後、建物を振り返って見てみると、本当に大きな建物で驚いてしまいました。

イオン浦和美園ショッピングセンターの建物


1階にはJUSCOの食料品売り場の他、色々なレストランが所狭しと並んでいました。大戸屋、スタバ、にんにくや、牛タン屋、ラケル(オムライスレストラン)、らーめんのむつみ屋、パスタのパステル、自然食バイキングの「はーべすと」、ステーキのハドウス、鎌倉パスタ、とんかつ和幸、銀のあん、越後釜飯いわむろ家、海鮮三崎港、唐庄酒家、BAQETなどなど、世界各国の料理が食べられます。

また、さらに進んでいくと、ジョーシン電気やユニクロがありました。ここのジョーシン電気は奥の方が子どものためのフロアーになっていて、テレビゲームや鉄道模型、ミニカーなど、子どもが喜びそうなものがたくさん売られていました。また、Xboxでスポーツを楽しむことが出来るソフトの実演を実施しており、うちの子どもも参加していました。Wiiのようにコントローラーを付けていないのに、腕をあげたり走ったりすると、きちんと機械の方でも同じように反応してくれるところが凄いです。テレビのところにセンサーのようなものが設置されていたので、これが人の動きを感知しているのでしょう。左右に子どもが2人立って同時に楽しむことも出来るようで、なかなか良く出来ています。技術の進歩を感じてしまいました。

どちらかというと、Xboxは玄人向けのゲームソフトが多いと思っていたのですが、このソフトはとても良く出来ていました。子どももはまってしまっていました。

2階はファッションのフロア、そして3階はキッズとホームファッション、デジタルのフロアです。こちらにはワーナーマイカルシネマズもあります。ワーナーの向かい側にはアメリカの商品などを扱う雑貨屋があるのですが、こちらのお店で扱われているものは、見ているだけでも楽しいものでいっぱいで、ついついこちらの商品を見て回っているうちに時間が経ってしまいました。

帰るときには駐車場から外に出ていくクルマが集中していて、駐車場には行列が出来ていました。10分ほど行列に並んだあと、出口から一般道に出ることが出来ました。帰りは浦和インターチェンジから東北自動車道にのり、川口で外環自動車道に乗り換え、大泉まで行きました。道が空いていて、帰りは非常に早く着くことが出来ました。

イオンモール浦和美園
イオンモール浦和美園は「イオン浦和美園店」を核店舗に、ファッション、飲食、サービスなどの専門店で構成されたショッピングモールです。
周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


イオン浦和美園ショッピングセンターに行きました の情報

2011年01月30日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所〒336-0963
埼玉県さいたま市緑区大門3710
電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク