レイジングスピリッツに乗りました

レイジングスピリッツ

 インディジョーンズアドベンチャーに行ったところ、まさかの休止中でまわりは閑散としていました。仕方が無いので、その並びにあるレイジングスピリッツに行きました。

 ここのアトラクションはいつでも火が燃え盛っています。燃料を噴射して火を常につけているのだと思いますが、なんとなく、化石燃料を燃やし続けるのは地球温暖化に悪影響が少しあるような気もします。Disneyの力で何か別の仕組みで火が燃え盛っているような雰囲気を出せたら本当はすごいと思います。


 こちらのファストバスは持っていなかったので、スタンバイの入り口に行ってみると、50分待ちの表示になっていました。列に並ぼうと思っていると見知らぬ人からファストバスを貰ってしまいました。ちょうど、その時間に使うことができるファストバスでしたので、そのまま、ファストバスエントランスに行きました。10分もかからずに乗り場につき、コースターに乗り込みます。

 今回は一番前の席になりました。実はジェットコースターは一番前の席が一番怖く無いので、ちょっとホッとしつつ乗り込みます。最初はゆっくりと坂を登っていき、しばらくは平坦なところを走ります。そして、いよいよ下り坂ですが、一番前はゆっくりと下り坂をおりて行ってくれます。

Raging Spirits
Raging Spirits / ototadana

 坂を何回か下ったあとで、いよいよループのところです。勢いよく、ループの坂を駆け上がっていくのですが途中で失速したような感じになり、頂上をまわるときにはかなりゆっくりと回っているような感じがします。かといって、遠心力はぎりぎり働いているので、下に落ちそうになる感じはうけませんので、そこは大丈夫です。

 そして、ループの頂上を抜けたあたりからはまた加速が付き始めて、あとはゴールを目指すような格好になります。

 途中、霧を吹きつけられたりするので、寒い日に乗ると、本当に身体中寒くなってしまいます。できるだけ防寒対策をして乗り込むことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました