シンドバッド・セブンヴォヤッジに乗りました

シンドバッド・セブンヴォヤッジ

 ディズニーシーの園内を歩いて疲れてきました。ちょうど、アラビアンコーストにいたので、「シンドバッド・セブンヴォヤッジ」にのって休むことにしました。待ち時間はゼロ分、建物の中に入るとそのまま歩いていってボートの乗り場になってしまいました。


 こちらは東京ディズニーランドのイッツアスモールワールド、カリブの海賊のようなボートに乗って乗っていくタイプのアトラクションです。こちらのアトラクションはオープン当時にはかなりの集客を期待された大規模なアトラクションでしたが人気はあまり上がりませんでした。そこで、2007年にリニューアルが行われました。

 しかし、このリニューアルが実施されたあとも、この日のように空いているときは待ち時間ゼロという状況になっています。もともと、ボートが次から次へと来るようになっていて、たくさんの人が楽しむことが出来るようになっているので、混雑しにくいアトラクションではあるのでしょう。

シンドバッド

 館内は暖かいので休むのにはピッタリでした。

シンドバッド

シンドバッド

東京ディズニーリゾート便利帖
堀井 憲一郎
新潮社
売り上げランキング: 15413

コメント