埼玉県立嵐山史跡の博物館に行きました

埼玉県立嵐山史跡の博物館

ヘリテイジリゾートに行ったあと、まだ時間に余裕がありましたので、以前から気になっていた、菅谷館跡というところに行ってきました。

ヘリテイジリゾートでお寿司の食べ放題

こちらには埼玉県立嵐山史跡の博物館も併設されています。カーナビで目的地を入力してそのまま駐車場まで案内してもらいました。国道254号線沿いにあります。


駐車場はそんなに広くは無いですが、空いているスペースがありましたので、そちらにラフェスタを停めました。最初に史跡の博物館に行ってみました。
埼玉県立嵐山史跡の博物館の看板
埼玉県立嵐山史跡の博物館の玄関
玄関から中に入ると広いロビーになっていました。そして左手の方に進んでいくと、受付があります。こちらで入館料を支払います。入館料は大人は100円です。展示室はそんなに広くはありません。埼玉の中世城郭に関する展示、戦国時代に関する紹介、おばあさんロボットなどの展示がありました。ただ、おばあさんロボットは壊れているようで動いていませんでした。本当は民話を放してくれるようです。
映像コーナーではブースがいくつか分かれていて、それぞれでいくつかの映像をボタンで選択できるようになっています。
映像コーナー
思っていたよりも少し展示室が狭かったのと、展示物の一部が動いていないようだったところが気になりました。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!

埼玉県立嵐山史跡の博物館に行きましたの情報

住所〒355-0221
埼玉県比企郡 嵐山町菅谷757
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

旅行
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント