嵐山の菅谷館跡を散策

嵐山の菅谷館跡

ヘリテイジリゾートに行ったあと、嵐山史跡の博物館を見て、そのまわりにある菅谷館跡も散策がてら歩いてみました。

ヘリテイジリゾートでお寿司の食べ放題

こちらは鎌倉時代の武蔵武士、畠山重忠の居館と伝えられていますが、現在残っている遺構は戦国時代の城郭だそうです。

博物館の裏手の出入り口から菅谷館跡へ向かいます。

嵐山史跡の博物館の裏手にある芝生の広場

博物館の裏手は芝生の広場になっていました。ここを突っ切って、本郭に向かいます。

本郭へと向かう道

本郭へと向かう道


菅谷館跡の案内板

やがて、堀が見えてきました。こちらで敵を食い止める形になります。堀の屋敷側には土塁があります。

屋敷側の土塁

こちらが本郭へと向かう最後の道です。

本郭への細い道

本郭は広場になっていました。

菅谷館跡の本郭

梅も咲きかけていました。この日は2月13日でとても寒かったのですが、もう春はそこまで来ているようです。

咲きかけた梅

【2020/02/24追記】

嵐山は辛モツ焼そばが有名だと散歩の達人で紹介されていました。豚モツを入れた嵐山のご当地B級グルメです。焼きそばやパンは町内七軒の飲食店で食べることができます。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
旅行
スポンサーリンク
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント