サイゼリアのペペロンチーノ

サイゼリアのペペロンチーノ

子どもがハリーポッターの新作を映画館でみたいと言っていたので、多摩センターにあるワーナーマイカルシネマズに行きました。チケットはe席リザーブというインターネットの事前予約システムで購入しておきました。


座席の位置までインターネットで事前に予約できますので、なかなか優れたシステムです。新作が始まった時期にはいつも映画館の受付が混雑して待たされることが多いので、このようなシステムはなかなか使い勝手がよいと思います。

午後12時からの回を予約しました。道が渋滞している可能性もありますので、早めに家を出ました。途中、聖蹟桜ヶ丘でスタジオジブリの耳をすませばという映画で舞台になったところも通りました。桜ヶ丘団地というところに向かう道になります。多摩ニュータウン通りが渋滞したていたため、桜ヶ丘団地を通って少し迂回をしました。

多摩センターに着いたのは午前10時過ぎです。映画館と提携している丘の上プラザの駐車場にクルマを停めました。

ワーナーマイカルシネマズでチケットを引き替えた後、まだまだ時間について余裕がありましたので、すぐ前にあるサイゼリヤで時間をつぶすことにします。

サイゼリヤの店内

朝ご飯を食べてきたばかりでしたので、軽くペペロンチーノとドリンクバーを注文しました。

しばらくすると、ペペロンチーノが到着です。これが300円程度で食べることが出来るのですから、良い世の中に成ったものだとおもいます。

サイゼリヤのペペロンチーノ

食べてみると、結構、唐辛子の辛さが利いているほか、貝柱などのコクのある味も感じます。なかなか美味しいです。学生時代に近所の喫茶店に行って食べたスパゲティも、ずっとこれより値段が高く、あまり本格的なものではありませんでしたので驚きです。

ただサイゼリヤでも、以前であれば、パスタを注文すると、タバスコや粉チーズが着いてきたと思ったのですが最近は経費節約のためかついてきません。

この値段で食事代を提供していると、どうしても休みの日には中学生などが友達連れで利用して店内が騒がしくなります。こちらの多摩センター店では店内を全席禁煙にして、家族連れと中学生を別のエリアになるように案内しているようでした。さりげない配慮だと思います。

こちらは子ども向けに注文したメニューです。

サイゼリヤのキッズメニュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました