西山の里 桃源で「ざるうどん」を食べました

西山の里 桃源

常陸大子にある森林の湯で日帰り温泉を楽しんだあと、常陸太田にある西山荘へ行きました。こちらは、水戸黄門が隠居したところです。ナビの指示に従って行きました。
駐車場は非常に広く停めやすいです。三連休の最終日でしたが、そんなに混雑していなかったため、停める場所もすぐに見つけられました。

西山の里 駐車場

駐車場の前には桃源という観光施設があります。西山荘はここを通り抜けて行くようです。

西山荘はここから300メートル

館内に入ると、お土産がたくさん並んでいる他、食事処もありました。まだ、昼ごはんを食べていなかったので、こちらで食べて行くことにしました。


メニューを見てみると、料金は比較的良心的な設定になっているようです。

西山の里 ランチタイム メニュー

オススメのセイロそばは売り切れてしまっていたので、今回は、ざるうどんを食べることにしました。

自動券売機
お食事処 桃源

自動券売機で食券を購入したあと、厨房の人に食券をわたします。席は自由に選んで良いようなので、窓際の庭園が一番よく見えそうな席を選びました。店内は広いのですが、ちょっとお昼の時間から外れていましたので、店内は私たち以外に一組のお客さんしかいませんでした。

西山の里 食事処

そして、10分くらいで、うどんをテーブルまで運んで来てくれました。

手打ちうどん

こちらのウドンは手打ちのようで、太さが不揃いになっています。そして、一本の長さがとても長いことが特長です。何本かのうどんをまとめてとろうとすると、つゆの容器に入り切らなくなってしまいますので、一回に一本ずつ、手繰り寄せながら食べるのが良さそうです。麺は太めでとてもコシがありました。とてもみずみずしい感じです。

最初見たときには、ちょっとボリュームが足らないかなとも思ったのですが、食べてみると、ちょうど良い分量でした。
庭を見ながら少しくつろいだあと、今度は西山荘に向けて出発です。

常陸太田市の西山荘に行きました

コメント

  1. 常陸太田市の西山荘に行きました

     茨城県の常陸太田市にある西山荘というところに行ってきました。常陸大子にある森…

タイトルとURLをコピーしました