SKYSPA YOKOHAMA(スカイスパ横浜)に行きました

シェアする

20130624-165647.jpg

横浜駅の近くで午後6時からのイベントに参加する予定なのですが、13時30分から時間に余裕ができてしまいました。4時間以上の時間がありますので、横浜駅の近くで時間を潰すことができそうな施設を探してみました。その中で見つけたのが、スカイスパ横浜です。

他にスパイアスという施設もあるようでしたが、そちらは入館料がとても高いので少し財布に優しいスカイスパ横浜の方にいってみることにしました。ホームページを見ると、モバイル画面に表示して300円引きの2000円になるクーポン券がありましたので、これを使うことにします。

場所は横浜駅東口、そごうの横にあるスカイビルの14階です。駅からは直結していますのでとても便利なロケーションです。

受付で最初に手続きをします。こちらでは、入館料を払うと、館内着と脱衣所のキーを貸してくれます。

内風呂はいくつかのジェット風呂、高濃度炭酸泉、洗い場、掛け湯、スチームサウナ、水風呂、ドライサウナがありました。

ドライサウナはかなり広い部屋になっています。そして、窓から外の眺めがとても良いです。向かい側には日産グローバル本社がありました。

サウナにしばらく入っていると、ロウリュのサービスが始まってしまいました。14時からのサービスだそうです。サウナ室内には10人ほどの人が集まっていました。

この日はレモンのアロマオイルをサウナストーンにかけるそうです。本当は一回出てから水風呂で身体を冷やしたかったのですが、そのままロウリュのサービスを受けました。

アロマ水は二回に分けてサウナストーンにかけられて、それぞれで個人ごとにタオルで熱風を送り込んでくれます。かなり苦しかったですが、なんとか最後まで耐えることができました。

スチームサウナもアロマの香りがして、気持ちの良い設備でした。そんなに熱いわけでもないのですが、沢山の汗が出てきます。

水風呂は3人ほどが入ることができますが、残念ながら深さがあまりありません。首まで浸かることが難しいです。

高濃度炭酸泉は炭酸ガスがボコボコとですぎていて、うまくお湯の中に溶け込んでいるのかいなかわかりませんでしたが、確かにお風呂からあがったあとも保温力が高かったので、効果はありそうです。

お風呂からあがったあとは、館内着を着て、一つ上の階にあるリラクセーションコーナーに行きました。液晶テレビ付きのリクライニングチェアが多数並んでいる部屋があります。平日にもかかわらず午後3時過ぎにはかなりの台数が埋まっていましたので、人気があるようでした。

20130624-153518.jpg

他に床暖ルームという休憩室もありました。

20130624-165501.jpg

こちらの部屋は空いていますので、ゆっくりとすることができました。夏は床暖房はさすがに休止しているようです。

値段は2000円以上で少し高いですが、施設は全体的にしっかりしていて、まとまった時間を過ごすのであれば良いところだと思いました。

周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


SKYSPA YOKOHAMA(スカイスパ横浜)に行きました の情報

2013年11月01日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所
神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル14・15階
電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク