入間市の「魚べい」でお寿司

日曜日のお昼に初めて「魚べい」に入りました。確か、元気寿司チェーンのお店だったはずです。今回は入間市にある店舗に入りました。午後2時過ぎでしたので、店内はさほど混雑していません。

外観は全体的に綺麗なイメージです。

席に行ってみると、回転レーンがありませんでした。その代わり、三段の特急レーンがあります。最近の回転寿しでは注文をするお客さんが増えたことで、特急レーンが混雑するという話を聞いたことがあります。これを解消するために三段積み上げ式にしたのでしょう。

店内は白色とこげ茶でデザインが統一されていて、全体的にとても明るい雰囲気です。

注文は全てタッチパネルで実施します。
  

そしてしばらくすると注文品が列車に乗せられてやってきます。今回は中断で寿司をのせた列車が来ました。上段、中段、下段のいずれかでくるかは特に規則性はないようです。寿司をテーブルの上に取り終わったら、タッチパネルのボタンを押すことで列車はまた帰っていきます。

ウナトロです。

アナゴです。

ツブ貝です。

イワシです。
  

アオサ汁です。こちらは注文をすると店員さんが持ってきてくれました。

サーモンに辛口のラー油がかかっています。

こちらは「あじ」です。
  

減塩醤油とオリジナル醤油の2種類があります。ネタの上からちょっとずつかけることができる容器になっています。寿司を醤油につけると、どうしてもネタに醤油がつけにくく、しかもご飯が醤油につかるとかなり多くの醤油を摂取してしまうことになりますので、このような容器だと減塩できるので良いと思います。

 

ブルーベリークリームというお寿司がありました。


こちらがブルーベリークリームです。味はやはりご飯とのハーモニーがよくありませんでした。ブルーベリークリームは単独で食べたほうがよさそうです。

いろいろなバリエーションの寿司を取り揃えていて、しかも寿司自体も美味しいので、良いと思いました。回転レーンでずっと回っている寿司は味が落ちているような気がするので、このように割り切って、全部を注文方式にしたのもよかったのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました