横浜中華街の龍城飯店で600円のランチセット

グルメ

土曜日に中華のランチを食べるために、横浜中華街に行きました。駐車場はいつものように、ダイワロイネットホテルの駐車場を借りました。午前11時前でしたが、満車にはなっていませんでした。30分150円という料金体系なので助かります。

事前にネットで調べておいたお店に行ってみたのですが、そちらは11時30分開店ということで待たなければいけないので、他のお店を開拓しました。今回はその近くの龍城飯店というところに行きました。大通りからは一本道を入ったところにあります。

今週のサービスランチは、

・エビとカシューナッツ炒め

・鶏肉の中華みそ炒めセット

・チンジャオロースセット

・ニラレバ

の四種類です。

麺や炒飯、丼物はそれぞれ500円というリーズナブルな価格です。

お酒にピッタリの小皿料理はそれぞれ500円です。

 

コースメニューもあります。
  
道沿いに500円の麺類や600円の定食類のメニューを掲示していて立ち止まって見ていると、ベストのタイミングで店員さんがドアを開けてお客さんを捕獲する素晴らしいシステムになっています。他のお店は店の前に店員さんが立っているので近づきにくいのですが、日本人向けの上手な作戦です。

今回は600円の定食から選んでみました。

こちらはエビとシューナッツの炒め物です。

エビも野菜もたっぷりです。

炒飯もたっぷりでした。味は薄目で日本人が想像する炒飯とは別ですが、これはこれでとても美味しいです。

 

スープもトロッとした食感でした。なんとなく気持ちが落ち着く味です。

こちらは、鶏肉とキャベツの味噌炒めです。

店頭にあった写真よりもかなり焦げ茶色です。焼きすぎたのかもしれません。

こちらの炒飯もたっぷりです。

 


ザーサイと杏仁豆腐です。

 

ごちそうさまでした。

横浜中華街の龍城飯店で600円のランチセットの情報

住所〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町147
電話番号045-633-3228
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント