高知龍馬空港の「鯨の庭」で「ちりめん丼」

タイムズのレンタカーを返却した後、高知龍馬空港まで来ました。ANA568便は本来は18時20分に出発するはずなのですが、東京を出る飛行機が遅れてしまったため、出発が15分遅れて、18時35分発となっていました。


まだ、時間に余裕がありますので、二階の出発ロビーにある鯨の庭という食堂で、夕食を食べておくことにしました。

こちらのお店、メニューが全体的に600円前後となっていて、良心的な価格設定です。オムライスにも興味があったのですが、せっかく高知にいるということで、ちりめん丼を食べることにしました。600円です。


お店の中はカウンター席とテーブル席があり、カジュアルな雰囲気でした。

自動券売機で食券を買ってカウンター越しにスタッフの人に渡せば、できたときに声をかけてくれます。

こちらが、ちりめん丼になります。

釜あげシラスがタップリとのっていて、なかなか美味しそうです。

釜あげシラス丼のタレがありました。柚子風味になります。

よくよくラベルを見てみると、今日の昼食で寄った、安芸しらす食堂の商品でした。


この値段で味噌汁が付いてくるのは立派です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました