道の駅 下仁田(しもにた)で休憩

国道254号線を富岡からさらに西に向けて向かっていた際に、下仁田駅の手前に道の駅しもにたがありましたので寄ってみました。こちらに来たのは今回が初めてです。朝どれの野菜や下仁田名物のコンニャク、下仁田ねぎを代表とする農産物の直売所、ご当地の料理が食べられる食堂、観光案内所などが併設されています。

三連休の初日、午後1時過ぎでしたが、駐車場はそんなに混雑していませんでした。

建物の方に行ってみると、とても特徴的なつくりになっていました。中央に木が植えてあり、それを取り囲むように丸く建物が建てられています。時計回りにお店を見て回りました。

最初に見たのは農産物直売所です。単に畑でとれる野菜だけではなく、山で採ってきたキノコも豊富にありました。

生キクラゲもたっぷりです。

トウモロコシは買いました。

ジャガイモです。

こちらが食堂です。

全部のせにんにく味噌ラーメンはなんだかパワーがたくさん注入されそうな気がします。

トマトラーメンも美味しそうです。都内などで出店している太陽のトマト麺とどんな風に味が違うのか気になります。

そのほか、うどんやラーメン、蕎麦などが扱われていました。

観光案内所では下仁田のパンフレットをいくつかもらいました。荒船風穴には機会があれば行ってみたいです。道が細いので運転に自信が無い人は観光タクシーを使うように書かれていました。また駐車場から風穴までは数十分、坂道を歩かなければいけないので、歩きやすい服装で行かなければいけないようです。

Related posts

コメント

タイトルとURLをコピーしました