稲城のガストでトースト&ゆで卵セット


鶴川街道を調布から鶴川に向かって進んでいくと、稲城市役所を過ぎたところで、左に曲がらなければいけない場所があります。

そのまま真っ直ぐに行くと、尾根幹線道路となります。町田方面に行くクルマはできるだけ尾根幹線道路に流したいために、このような構造にしたのだと思いますが、尾根幹線道路自体が周辺住人の反対で側道だけで開放している状況なので、あまり使い勝手が良くありません。

そんな交差点の角にガストがあります。時間はまだ午前10時ごろでしたので、モーニングのメニューを持ってきてくれました。

こちらはライトミールのメニューです。

トーストは追加料金を払うことでフレンチトーストやパンケーキにしてもらうこともできます。

こちらが定番メニューです。


今回はトースト&ゆで卵セットにしました。税抜299円とセットメニューの中では最も安価になっています。これで、ドリンクバーが付いてきますので、圧倒的なコストパフォーマンスです。

ドリンクバーから野菜ジュースを持ってきて、新聞を読みながら待っていると、トースト&ゆで卵セットが運ばれてきました。

スープはスープバーから自分で持ってきます。カレー風味の変わったスープでした。

トーストは市販の6枚切り程度の厚さです。

ゆで卵を食べようと思ってテーブルの上の調味料を確認してみると、醤油はあるものの塩がありませんでした。

減塩志向ということで、殻をむいてそのまま食べました。

ドリンクバーは暖かいドリンクも冷たいドリンクも豊富に種類があります。

コメント