上山田温泉の温泉の駅 橙銀で「おしぼり蕎麦」

夏休みに長野県の戸倉上山田温泉に旅行でいきました。今回泊まるホテルは清風園です。ホテルに何時頃着くかわからなかったので、夕食は無しで朝食のみのプランにしました。

真田歴史館などを見た後にホテルに着いたのは午後5時ごろでした。部屋でゆっくりとした後に、夕ご飯を食べるために街に出てみました。

この日はお盆休みを取っているお店も多く、開いているところがあまりありません。そんな中で、温泉の駅 橙銀というところが開いていました。ステンドグラスのお店の隣になります。

 

 

店内は簡単なお土産屋さんと奥にテーブルとカウンター席の飲食スペースがありました。

こちらがメニューになります。

 

 

基本、そばとうどんのメニューです。うどんは細麺を使っていると注意書きがありました。

そんな中で、おしぼりうどんを注文してみました。こちらのご当地食になります。

こちらのつけ汁に大きな特徴があります。長野県の戸隠や千曲市(旧更埴市、旧戸倉町)の郷土料理です。辛味大根の絞り汁に味噌を溶かしたものをつゆとして冷たい蕎麦を浸して食べます。

味の調整用に味噌をくれました。

こちらは、通常のざる蕎麦です。

こちらは蕎麦湯です。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!

上山田温泉の温泉の駅 橙銀で「おしぼり蕎麦」の情報

住所〒389−0821
千曲市上山田温泉1-39-1
更級館内
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

グルメ
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント