調布の海南記で中華のランチ

旅行

先日、土曜日の午後2時過ぎに調布駅の北口に行く機会がありました。まだ、お昼ご飯を食べていなかったので、どこか良いお店がないか探していると、海南記という中華料理屋がありましたので、入ってみました。今回、初めて入るお店になります。

店内は比較的広くゆったりとしています。

こちらがランチメニューです。両面に印刷されていてセットメニューとランチメニューに分かれています。

今回は2番のネギと鶏肉の細切り炒めにしました。5分もしないうちに料理が到着しました。こちらになります。

ボリュームたっぷりで餃子まで付いてきて、これで680円というのは、とてもリーズナブルです。

こちらがメインのネギと鶏肉の細切り炒めです。

鶏肉と野菜がうまく餡で絡まっていて、これは美味しいです。

大きめの餃子が二個ついています。味も付いていました。

ザーサイは本格的な味で、これだけでご飯が進みます。そういえば、ご飯はお代わり無料です。

スープかと思ったのですが、お味噌汁でした。

ご飯も結構たっぷりです。

こちらは4番の五目野菜炒めです。こちらも美味しそうでした。

デザートとして、パイナップルも2つ付いています。

また、調布に来た際には利用したいお店です。

Related posts

お願い

緊急事態宣言またはまん延防止等重点措置期間等、何らかの事情で休業、営業時間の変更、メニューの縮小等が行われている可能性があります。

また、ここに掲載している情報は記事投稿時点の情報になりますので、最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

調布の海南記で中華のランチの情報

住所〒182-0024
東京都調布市布田1丁目1−36−10
電話番号
営業時間
定休日
参考サイト
地図

[地図はこちらから]

シェアする
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント