にくスタで炭火焼き情熱ハンバーグ200gサラダ&デリカバー付き

楽天ペイの公式サイトでキャンペーンへのエントリーをまとめて実施ている際に、和民グループのお店が3割ポイント還元になっているキャンペーンを見つけました。

和民グループには「にくスタ」というステーキとハンバーグのお店があり、今まで行ったことがなかったので、府中にある府中若松店に行ってみました。

店内はアメリカンな雰囲気です。

チェックのテーブルクロスがオシャレでした。

今回はメニューの中からお店オススメの情熱ハンバーグをサラダ&デリカバー付きで注文しました。

200gで税別1480円です。

ドリンクバーは別料金ですが、今回は頼みませんでした。

ドリンクバーはアルコールも飲めるオトナドリンクバーとふつうのソフトドリンクバーの二種類があります。平日ランチタイムはどちらも値段が安くなっていました。

待っている間にデリカバーから料理を持ってきました。デリカバーと言うだけあって、サラダバーよりも惣菜に近いものが多いです。温野菜もありました。

デリカバーの料理を食べていると、ジュージューと音を立てて、情熱ハンバーグも運ばれてきました。

最初は一つの塊だったのですが、目の前で縦に二つに切られました。中はかなりレアだったのですが、こうすることで、中まで火を通すのでしょう。大俵ハンバーグを扱っていたお店でも同様にしてくれたことを思い出しました。

最初の一杯はご飯を持ってきてくれます。おかわりはセルフコーナーで自由にできます。白米とガーリックライスがありました。

ハンバーグにはたくさんの胡椒をかけてみました。

このハンバーグ、お肉の塊がザクザクと入っていて、お肉を食べているんだという実感がわくハンバーグです。粗挽きのミートを使っているのが秘訣のようです。とても美味しいハンバーグでした。

ガーリックライスとスープをもらってきました。

ガーリックライスの電子ジャーには「数量限定」と書かれていました。ただ、お昼の時間にしては遅い時間だったのですが、ガーリックライスはいっぱいありました。

ガーリックかわ均質にまじっていなくて味にムラがありました。

スープはとろっとしていて、アツアツでした。

続いて、クッキーとパイナップルをもらってきました。

ソフトクリームはドリンクバー側にあったので、ドリンクバーのお客さん用かな?と思っていたところ、デリカバーについていることがわかりました。

すかいらーく系のサラダバー付きレストランよりも値段は少し高めですが、ハンバーグやデリカバーの質からいうと、納得できる値段でした。

また機会があれば訪問したいお店の一つです。

コメント