お盆休み期間中に伊藤園ホテル塩原に宿泊

お盆休み期間中に鬼怒川、塩原周辺の宿を探していたところ、伊藤園ホテル塩原に空室を見つけたので予約しました。もう直前の予約になっていて、めぼしい宿が無くなっていたので何回か探していたのですが、たまたま一回、楽天トラベルの検索で引っかかり、すぐに予約してしまいました。もしかすると、キャンセルが出たのかもしれません。

駐車場

この日は台風が日本列島に近づいていた影響で大雨が降っていたので、いったん、玄関の前に車のまま乗り付けて荷物を降ろして左隣にある駐車場に車を停めました。塩原周辺は十分な敷地が取りにくい場所ですが、伊藤園ホテルの駐車場はかなりの広さがあります。

チェックイン

チェックインをするときに、夕食の時間の選択ができました。早い方の17時から19時までにしました。バイキング方式の夕食です。お客さんの満足度も高く、ホテルの方も手間がかからないので、最近の大衆向けのホテルでは増えてきていると思います。

また、特別料理を注文すると、指定席になるそうです。特別料理とは言っても、400円の鮎の塩焼きや600円の豚しゃぶ、1000円の牛しゃぶや半身の鰻の蒲蒲焼などがラインナップされていました。今回は鮎の塩焼きを注文しておきました。

どんな席に通されるのか気になるところです。(→窓際の4人席が確保されていました。周りの人を見てみると人数分の特別料理を頼まなくても良かったようです)

なお、特別料理注文時は受付フロントで先に会計する仕組みになっています。チェックアウト時に精算をすると混雑してしまうので、効率化のための措置でしょう。

部屋

部屋はリニューアルが行われていて壁紙を含めとても綺麗でした。ユニットバスも綺麗になっています。

1番残念なのは部屋にはWi-Fiが届いていなかったことです。ステーションIDが出てきませんでした。NTTドコモの電波の入りも悪くて、アンテナは一本しか立っていません。(レストランでは問題なくドコモの電波が入ったので、部屋によるようです)

部屋には壁掛けテレビ、ポット、冷蔵庫などが置いてあります。部屋の壁は薄いようで、隣の人のくしゃみの音が聞こえました。

お風呂

まずは二階にあるお風呂に行ってみました。部屋からバスタオルとフェイスタオルを持って行きました。

クアハウスということになっているので、浴槽は数種類あります。夏休みということもあって、子供たちがたくさん駆け回っていました。サウナは4人くらいが入ることができるサイズでした。水風呂は1人用です。

露天風呂は大きめな岩風呂が1つあります。もうすこし、露天風呂にはバリエーションが欲しいところです。

夕食バイキング

午後5時が近づいてきたので、夕食会場に行きました。二階の大浴場の手前になります。

会場付近にはお客さんが集まり始めていました。時間になると入口が開きます。特別に料理を別に注文した人は、別部屋に予約席が準備されていました。指定席には部屋番号の札が立っています。

席が決まっているので、席取りをしなくても、バイキングコーナーで料理をお皿に盛ることができるのは大きなアドバンテージでした。

お寿司のほか、お刺身が色々な種類、準備されていました。

牛肉のサイコロステーキも柔らかくて美味しかったです。

ソフトドリンクバーが付いてくるほか、アルコール系飲料もドリンクバーで飲み放題になっています。ビールや各種サワー、日本酒などが準備されていました。

こちらが後から運ばれてきた特注の鮎の塩焼きです。

自分で釜飯を作ることができます。窯の中にお米が入っていて、自分で具材をのっけて、おたま一杯のだし汁を入れます。固形燃料に火をつけて温めたあと、火が消える頃が食べごろです。

こちらが固形燃料です。

火をつけてしばし待ちます。

その間にデザートをもらってきました。かき氷です。

ほかに抹茶とバニラのアイスクリームもあります。

5時開始の回はやはりお客さんの数が少なめなので、落ち着いて料理コーナーで料理を選ぶことができました。夕食が三回転の日は5時スタートが狙い目かもしれません。

午後5時45分になると、次のお客さんがどおっと入ってきました。一気にバイキングコーナーが賑やかになりました。

そうこうするうちに、釜飯ができてきました。

まだ、少し水分が取れていなかったので、蓋をして10分ほど蒸らしました。こちらが出来上がりです。

出汁がよく効いていて美味しい炊き込みご飯です。

最後はまったりと枝豆を食べていました。

朝食バイキング

続いて、朝食ビュッフェになります。朝食バイキングは二回転で一回転目の朝7時からを選びました。こちらの方が空いているそうです。7時15分ごろに夕食バイキングと同じ会場に行き席を選びます。

昨日のお刺身が別に調理をされてメニューに加えられていたりして、食材を無駄にしないように頑張っているのがよくわかりました。

こちらは昨日はサイコロステーキを作っていたライブキッチンでコックさんが調理してくれたフレンチトーストです。

ドリンクバーも飲み放題です。

おかわりは、あっさりさっぱり系をもらってきました。

ほかに、しじみ汁が置いてあって、そこは行列ができていました。昨日、飲みすぎた人が多かったのかもしれません。

ヨーグルトを最後にもらってきました。

朝もお腹いっぱいです。

やはり、夕ご飯も朝ごはんもバイキングに力を入れていることがよく分かりました。色々なものを食べることもできますので、コストパフォーマンスが高いと思います。

コメント