青梅駅近くの中華料理 偕楽で焼きそば

ゴールデンウイーク 中に青梅の街に行きました。新型コロナウイルス感染拡大もあり飲食店は休業しているところが多かったのですが、青梅駅に向かって右側の道を入っていったところの中華料理 偕楽というお店が空いていたので入ってみました。昭和25年創業の歴史のあるお店です。今は三代目の方が営業されています。

昭和の雰囲気の昔ながらの中華料理屋さんで、いわゆる町中華に相当すると思います。店内には四人がけのテーブル席が六テーブルありました。アルコールでテーブルを丁寧に拭いてくれました。

こちらがメニューになります。

右上は自家製麺を使ったメニューです。ラーメンは昔ながらのシンプルな醤油ラーメン、中華そばは醤油味のあんかけの麺です。

麻婆豆腐は1日限定6食、近所の伊勢屋の木綿豆腐を使っています。

自家製麺に興味があったので、今回は焼きそばにしてみました。5分ほどで持ってきてくれました。

スープも付いてきます。

焼きそばをちょっとアップにしてみました。

野菜やお肉がたっぷりです。

こちらが自家製麺の麺です。

あまり焼きそばでは見られない珍しい麺でした。うまくソースの味と絡んで美味しいです。

こちらが中華そばです。辛子が添えられています。

こちらも自家製麺の麺が使われていて独特の雰囲気でした。

ごちそうさまでした。

Related posts

コメント

タイトルとURLをコピーしました