新規オープンのオリーブの丘 三鷹新川店でディナー

4.0

オリーブの丘 三鷹新川店

11月25日に三鷹市の新川、人見街道沿いにオリーブの丘が開店しました。もともとは華屋与兵衛があった場所なのですが、同じゼンショーグループのオリーブの丘に生まれ変わりました。華屋与兵衛の際に訪問した時のレポートはこちらになります。特にGoToイートの時期にお世話になりました。

GOTOイートを使い華屋与兵衛で小天丼刺身御膳
GOTOイートを使ってお店を予約しようと思いホットペッパーグルメのアプリでお店を探していたところ、華屋与兵衛がヒットしました。最近、すかいらーく系列の夢庵に行く機会が多かったので、華屋与兵衛を予約してみました。本当に久しぶりの訪問です。

スポンサーリンク

オープンの日に訪問

今回はオープンの日にディナーを食べに訪問してみました。駐車場はこの時間にしては意外に混んでいるイメージです。食事をするスペースは二階、一階が駐車場になっています。空いているスペースに車を停めて2階の店舗に向かいました。

建物は建て替えていないと思うのですが、外装も内装もとても綺麗になっています。

徹底的に省力化

店内に入ると自動受付機がありました。ここに人数などを入れると、空いている席の番号が指定されます。今回はCエリアの15番に案内されました。新座の店舗などでは店員さんが誘導していたので、ずいぶん進化しています。

午後6時ごろだったのですが、店内はほぼ満席、私たちが座った後は待ち行列ができていました。ギリギリ、危ないところでした。

テーブルの上にはタブレットがありますが、ほかのオリーブの丘のタブレットよりもひと回り大きくてボタンが押しやすいです。

オリーブの丘 タブレット

インターフェースは他の店舗と一緒で、紙のメニューで料理を選んでそこに書いてある番号をタブレットに入力する方式です。意外とシンプルな方式なので使いやすいです。

会計は入店時に発券された受付表をセルフレジに持って行って自分で会計する方式になっていました。有人レジもあります。慣れないお客さんには店員さんが会計の仕方を教えてくれます。

ほうれん草のバターソテー

まずはほうれん草のバターソテーが運ばれてきました。

ほうれん草のバターソテー

ムール貝の白ワイン蒸し

続いてムール貝の白ワイン蒸しです。

ムール貝の白ワイン蒸し

調味料コーナーからオリーブオイルをもらってこようと思ったのですが、全て出払ってしまっていました。岩塩だけが余っていました。

ピッツァ ポテト&コーンマヨ

そして、ピッツァ ポテト&コーンマヨです。

ピッツァ ポテト&コーンマヨ

名前の通り、薄めのピザ生地の上にごろっとしたポテトとコーンがのっています。

ボロネーゼ

こちらはボロネーゼです。

パスタ ボロネーゼ

タバスコとパルメザンチーズはテーブルの上にあるので、適量をかけて食べます。

午後7時を過ぎると大混雑

午後7時が近づくと待ち行列が長くなって、店内も少し混乱していました。注文していない料理が届いたり、待てどくらせど料理が運ばれてこないといったことが周りのテーブルで起こっています。開店日にしては少ないお客さんでまわしているので、店員さんも大変です。

開店日であれば本部からサポートが入って余裕を持った接客をしそうなものですが、あまりそんな感じではありません。混雑している時間帯のお客さんは大変だったかもしれません。

上記にセットドリンクバーを二つつけて、しめて2000円少しでした。やはり値段がリーズナブルです。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました