津久井湖近くの食堂 野楽で「つるちゃんチャーシュー」

4.0

野楽 相模原 ラーメン

津久井湖の近くで神奈川ペイを使ってランチを食べられるお店がないかを探していた中で見つけたのが、食堂 野楽(のら)です。圏央道の相模原インターチェンジから車で5分ほどです。

店舗の横に数台の車を停めることができるスペースがあります。いっぱいになっていることも多いですが、お客さんの回転が早いので少し待てば空くと思います。

12月29日の午後1時少し前に入店、店内は座敷とテーブル席がありますが、座敷の方が混んでいました。ひっきりなしにお客さんが来ます。

昼営業は午前11時から午後2時まで、夜営業は午後6時から午後10時までです。

今回はテーブル席に座りました。こちらがメニューです。ラーメンの種類が分かります。

野楽 メニュー

こちらが詳細なメニューです。

野楽 メニュー

今回は「つるちゃんチャーシュー」にしました。

店内はこんな雰囲気です。

野楽 店内の様子

テーブルの上の調味料です。

野楽 調味料

つるちゃんチャーシューが届きました。

野楽 つるちゃんチャーシュー

八王子ラーメンのように刻み玉ねぎが入っています。甘みが出てとても良いアクセントになっています。

野楽 つるちゃんラーメン 玉ねぎ

横浜ラーメンのように大きな海苔が入っています。

野楽 つるちゃんラーメン 海苔

チャーシューはお肉感を味わえるタイプでした。

野楽 つるちゃんチャーシュー

ほかに刻んだキクラゲなど、独特の具がのっています。

麺は細めのストレート麺、小麦の美味しい味がします。スープともよくからんで、これが美味しいです。また、ボリュームたっぷりでした。

野楽 つるちゃんラーメン

とっても美味しいラーメンでした。こちらの道、ときどき通るので、また寄りたいと思います。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました