新宿にあるカレー食べ放題のHATTIに行きました

シェアする

カレーHATTI

新宿駅西口の小滝橋通りと線路に挟まれた少し目立たないところに、HATTIというカレー屋さんがあります。外から見ると、白い大きな象が置いてあるのが目印になります。こちらは平日のお昼時にはカレーの食べ放題ランチをしています。

お店の中に入ると、すぐ左側に受付のような場所があります。前金制ですのでこちらでお金を払います。890円です。特にカレーの種類を選ぶことは出来ません。その日のカレーは3種類がすでに決まっていて、その3種類をすべて食べることができます。


ラッシーなどの飲み物をつけると990円です。会計が終わると、おしぼりをくれますので、これを空いているテーブルの上に置いて、最初にサラダバーのコーナーに行きます。

こちらのサラダバーは結構色々な種類の野菜がおかれていますので、なかなか健康には良さそうです。ワカメ、レタス、オクラ、パスタ、大根の千切り、玉ねぎの千切り、ゆで卵、豆などが、所狭しと並んでいます。

サラダをテーブルに持って行き、次にカレーを受け取りに行きます。銀色、金属製の大きな皿の上に、今日のカレーが三種類、サフランライス、大きなナンがのっかってきます。飲み物をつけた場合には、飲み物のカウンターに自分で取りに行きます。お店がすいているときは、飲み物は持ってきてくれることもあります。

こちらのナンはどうしてかはよくわからないのですが、とても美味しいです。以前、江戸川橋の近くの神田川のほとりにあったカレー屋さんのナンもヨーグルトのような味がしてとても美味しかったのですが、こちらのナンもそのときのナンを思い出すくらい美味しかったです。カウンター越しにこのナンを作っているところを見ることができるのですが、握りこぶし大にしたナンの生地の塊を手で伸ばして、円筒形のようになっているであろう窯の中に、ペタンと貼りつけて焼いているようです。そして、窯から取り出すと、香ばしく焼けた大きなナンになっています。

カレーに付いても辛口や甘口のカレーを組み合わせてくれますが、辛口とは言っても飛び上がるほど辛いようなカレーは付いてきたことがありません。どれもほどほどの辛さなので、ナンやサフランライスと一緒に食べると本当に美味しいです。

そして、こちらのお店のシステムですごいところは、ナンであろうがサフランライスであろうが、カレーであろうが、すべてがおかわり自由だということです。

おかわりがほしい時には自分でカウンターまで行ってお願いをします。ナンであれば焼き上がりに時間がかかりますので、一旦席に戻っていれば、席まで店員さんが運んでくれます。カレーであれば、その場でカレーをくれます。

ナンを2マイ食べると、お腹はもういっぱいです。午後は眠くなること、間違えありません。でも、こちらのナンは本当に美味しいので、ついついおかわりをしてしまいます。

HATTIの周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

新宿にあるカレー食べ放題のHATTIに行きました の情報

2011年05月27日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク