八幡平温泉館「森乃湯」に行きました

旅行

八幡平

 八幡平で少し時間が出来たので、八幡平温泉館「森乃湯」というところに行ってきました。東北自動車道の西根インターチェンジから約14.5Kmのところにあります。土曜日に午後4時過ぎに行きましたが、そんなに混んではいませんでした。近くに別の日帰り温泉施設なども出来て、お客さんが分散したのかもしれません。

 駐車場は建物の前にあります。こちらにラフェスタを停めた後、受付をしました。その奥には森の市場、食事処ほろほろ亭などがあります。奥の方にお風呂場がありますので、まずはそちらに向かいました。

 温泉は薄い乳白色です。温度は少し熱めで、あまり長くは入っていることが出来ません。ヌルヌルとした感じはあまりありませんが、硫黄泉の雰囲気をたっぷりと楽しむことが出来ます。ここの源泉はマグマの湯というところで引き湯になっているようです。


 内湯には大きな浴槽の他にサウナ、水風呂、露天風呂があります。サウナは少し小さめで4人も入るといっぱいになりそうです。水風呂は冷たい水なので、サウナで火照った身体を冷ますにはちょうど良いです。

 露天風呂は2段式になっていて、上の浴槽のお湯が下の浴槽に流れ込むような構造になっています。特に上の段に人が入ると、ドォッとお湯が下に落ちてきます。上の浴槽は舞台湯と呼んでいるようです。舞台湯からは眺めが良いかと思いきや、建物や道路などが目に飛び込んできますので、あんまり眺めが良いわけではありません。八幡平という立地にありながらちょっと勿体ない感じもします。

 ここからさらに山の上の方には松川温泉、八幡平の向こう側に行って、後生掛温泉や玉川温泉など良い温泉がたくさんありますが、そちらまで行く時間が無い場合にはこちらの森乃湯も良い選択肢の一つになるのではないかと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント