トレッサ横浜に行きました(2)

12月11日の土曜日に、複合商業施設のトレッサ横浜というところに行ってきました。横浜市の港北区にあります。ここはもともと、トヨタの施設があったところのようで、クルマにかんするショップがいくつかあります。

カーナビには目的地の50音検索でトレッサ横浜が見つかりました。駐車場の入り口も案内してくれたので安心して現地に向かうことが出来ます。前回来たときには住所で検索をして現地に来てしまったため、駐車場の入口にうまくたどり着けずに少し苦労してしまいました。

たどり着いた駐車場の入口は南館にある駐車場に通じる駐車場でした。カー用品店のジェームス専用駐車場にも行くことが出来るようですが、南館の屋上駐車場を目指しました。


屋上駐車場は比較的空いていました。端っこの方にラフェスタを停めて、南館の1階まで下ります。館内はクリスマスの雰囲気でいっぱいです。

トレッサ横浜

また、アイススケートが出来るような場所までありました。

アイススケートが出来る場所

ここで、子どもは鉄道模型のお店を見つけて、こちらを見たいと言います。ポポンデッタというお店です。

こちらの鉄道模型店は大きなジオラマ(レイアウト)があって、そこを取り囲むように数組のお客さんが鉄道模型を運転できるようになっています。車両については持ち込んでも良いですし、またお店で借りることも出来ます。

レンタルレイアウトと呼ばれているこちらは、2階層10番線になっているそうです。利用料金は、1から5番線までが1時間 700円、6番線が特別なN-S2-CLコントローラーを使用している関係で1時間 900円、そして7から10番線が1時間 600円で、こちらは2階になります。また、平日はこちらの料金が半額になるそうです。

こちら(鉄道模型店社長のレイアウト製作記: トレッサ横浜上段リニューアルレイアウト作成記アーカイブ)に2階をリニューアルしているときの製作記が公開されています。
また、こちらのお店はレイアウト以外にも販売している鉄道模型の車両やジオラマに使う建物など、非常にたくさんの種類の商品が扱われています。私が子どもの頃にこんなお店があったら、たぶん、毎日のように行っていたのではないかと思います。(私が子どもの頃は三鷹駅の近くにあったトリオ商会「中央線の運転手さん 【三鷹電車区横の跨線橋】」というところに行っていました。今はもうありません。)

子どもは新幹線のドクターイエローをお店から借りて、結局1時間の間、みっちりと運転を続けていました。満足したようです。

このあと、ENEOSが協賛している、「つくって走ろう!でこぼこモータース」に子どもは行きました。こちらの様子は次のエントリーで紹介します。(つくって走ろう!でこぼこモータースのトレッサ横浜店に行きました

少しお腹が空いたので、そのあとは、フードコートにあった「てんや」で天丼を食べました。

トレッサ横浜で「てんやの天丼」を食べました

 

【トレッサ横浜】横浜市港北区のショッピングモール
トレッサ横浜は、ファッション・インテリア...

コメント