日産グローバル本社のギャラリーに行きました

シェアする

日産グローバル本社

 原鉄道模型博物館に行ったあと、隣にある日産グローバル本社の一階、展示スペースに行きました。こちらは、日産の主力車がズラッと勢ぞろいしています。こちらの駐車場は日産自動車関係者専用のようです。

日産自動車専用入り口

 ただ、「日産自動車専用入口」と書かれているので、関係者用の入口なのか、それとも日産自動車のクルマであれば停めることが出来るのか、今一つよく判らない表示です。

 今回は原鉄道模型博物館に行っていたので、駐車場は日産自動車グローバル本社の隣にある横浜三井ビルディングの地下駐車場に停めました。

 横浜三井ビルディングは日産自動車と提携しているようで、駐車券をギャラリーの中の受付で処理をしてもらうと割引サービスを受けることもできますのでお得です。

 お昼頃に行きましたが、結構たくさんのお客さんで賑わっていました。入口から入ると、最初にリーフが展示されていました。

日産リーフ

 このリーフの上は家の実物大の模型があります。

日産リーフの上にある家

 プレゼンテーション実施時間の表示がありますので、きっとこの時間になると、リーフが蓄えている電気を実際に家で利用するとどうなるかということを実演してくれるのでしょう。


 今回の展示の目玉は日産セレナでした。

ステージの上のセレナ

ステージ上のセレナ

 こちらは新型セレナのエンジンです。

新型セレナのエンジン

 スマートシンプルハイブリッドです。

 新しいシンプルなハイブリッド機構を装備していますので、従来のセレナよりも燃費が良くなっています。セレナの車両に乗ってみると、天井が高い上に足下も少しゆったりとしているので、広々感を味わうことができます。メーターの表示も近未来的な雰囲気を醸し出していました。

 他にも、たくさんの日産車に実際に乗って、車内空間の広さを体感することができます。もしも日産のクルマを買おうとしている場合は購入前にこちらに来て、比較しても良いのではないかと思います。

 さらには、先日先行発表されたばかりの新型ノートが展示されていました。残念ながらこちらの車両には乗ることができませんでしたが、外観はなかなか良いのではないかと思います。

日産ノート

 こちらは新型ノートで使われている1.2リットルのスーパーチャージャーエンジンです。

1.2リットルのスーパーチャージャーエンジン

 ガソリン登録車クラスナンバー1をうたっています。

新型ノートの案内

 ギャラリーの一角には、子どもがエコドライブをゲーム感覚で学ぶことが出来る装置が2台ありました。子どもはこの機械が気に入ったようで、何回も列に並び直してやっていました。

 周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

周辺の情報はこちらからどうぞ。


日産グローバル本社のギャラリーに行きました の情報

2013年01月18日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒220-8686
神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号
電話番号 045-523-5555
営業時間 10:00~20:00
定休日
HPアドレス

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク