あきる野市にある阿伎留の四季に行きました

シェアする

あきる野市にある阿伎留の四季

JR五日市線の秋川駅の近くに最近出来た日帰り温泉の阿伎留の四季 というところに行ってきました。ちょっと判りにくいところにあって、住所(東京都あきる野市秋川3丁目3-4)をカーナビで指定して行ったのですが、それでも曲がるところを一本間違えてしまい余計な遠回りをしてしまいました。

現地には12月29日の午後3時頃に着きました。駐車場はかなりクルマが停まっていましたが、ところどころ空いています。そこにラフェスタを停めて、館内に行きました。新しい施設なので、まだとても綺麗です。

玄関


受付で90分間館内を利用できる券を購入しました。そして、2階にあるお風呂へと向かいます。受付で渡されたロッカーキーの番号を頼りにロッカーを見つけて、そちらに衣類や貴重品をしまって、お風呂へと向かいました。

料金表
内湯には大檜風呂、ジェット風呂、マグナム風呂、高温サウナ、備長炭水風呂、海洋深層水ナノミスト(ミストサウナ)があります。また、露天風呂には露天岩風呂があります。こちらの浴槽は人工温泉になっています。こちらの施設では天然温泉は無いようですが、こちらの露天岩風呂の人工温泉はしっかりと硫黄の臭いがして、まるで草津温泉に来たかのような感じがします。今まで草津温泉の湯を模した人工温泉にはいくつか入ったことがありますが、こちらの温泉はかなり本格的な感じがしました。

この露天岩風呂は浴槽の深さが浅いところと深いところに分かれていて、その間には段差があります。お湯が白濁しているので、どこに段差があるのかは見えません。そこで、怪我を防ぐように、お風呂の中に手すりが準備されていて、どこに段差があるのか注意を呼びかけるような仕組みになっていました。バリアフリーのように傾斜にしても良いと思うのですが、あえて段差をもうけるのには何か理由があるのか判りません。

この露天岩風呂はとても気に入ってしまい、ずいぶん長い間入っていたと思います。また、内湯のサウナについてもとてもたくさん汗が出てきて、さっぱりとしました。脱衣所には水飲み場もありましたので、水をタップリと飲んで利用しました。サウナから出るとすぐに掛け湯、水風呂が揃っているので、とても動線が良く出来ていると思います。

大檜風呂は木の表面がかなりヌルヌルしているので、歩くときには注意が必要です。ヒノキチオールという成分がお湯に溶け出して、鎮静効果を得られのだそうです。

お風呂からあがってから休憩コーナーに行ってみました、こちらは個々のリクライニングチェアに液晶テレビが付いている本格的な設備が整っています。ここでもかなりゆっくりと時間を過ごすことが出来ます。今回は90分限定でしたので、こちらのコーナーにはあまり滞在できませんでした。

全体的に新しくて、設備もよく整っていると思います。オススメの日帰り温泉だと思います。

http://www.akirunotoki.com
周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


あきる野市にある阿伎留の四季に行きました の情報

2011年02月05日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所〒197-0804
東京都あきる野市秋川3丁目3−4
電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク