秋山温泉に行きました (2011.4)

秋山温泉

山梨県上野原市にある新湯治場 秋山温泉 あきやまネスパにいって来ました。今回は温泉博士の3月号についていた温泉手形を利用しました。

八王子インターチェンジまで甲州街道を走って、そこから上野原インターチェンジまで中央自動車道、そこからはクルマで15分ほどの道のりです。

駐車場は空いているところがいくつかあったのですが、館内はかなり混雑していました。ちょうど、上野原駅から来た送迎バスがついたばかりだったからなのかもしれません。

秋山温泉の送迎バス
秋山温泉の入口


受付の前で少し待って、受付を終わらせます。そして、受付の横を見ると、お握りなどが売られていました。コンビニで売っているお握りよりも2倍近くの大きさがあると思います。美味しそうなので、ひとつ買ってロビーの休憩コーナーで食べてみました。

150円の鮭のお握り
鮭のおにぎり

お握りをたべたあと、更衣室へ向かいました。こちらは、受付でロッカーキーを受け取って、その番号のロッカーを使う仕組みになっています。

混雑していましたので、ロッカーは上下二段になっているところの、下側になりました。

こちらの施設は単に温泉があるだけではなく、水着で泳ぐことが出来るゾーンもあります。従って、泳ぎに来た子供も多いです。前回来たときには、水着のエリアにも行きましたが、今回は子供を連れて来ませんでしたので温泉だけの利用にしました。

浴室はL字型に洗い場があり、そして内湯には浴槽が3つあります。一つは大きな源泉掛け流しの浴槽で一番奥にあります。この浴槽は温度が低めなので、長湯をしていることが出来ます。泉質はアルカリ性単純温泉Phは9.8になります。

秋山温泉の営業案内

そして手前には熱めの浴槽があります。あまり深くないので、ゆっくり足をのばしてくつろぐことが出来るようになっています。

 

 

そして、もう一つは水風呂があります。また、水風呂の横にはスチームサウナがありました。こちらのスチームサウナは上記の量が半端無く出てきて、かなり効果がありそうです。ドライサウナは水着のエリアにありますので、内湯にはあえてスチームサウナを設置したのでしょう。

外には大きな露天風呂があります。こちらのお湯は熱めです。こちらも人気があるようで、たくさんの人が温泉を楽しんでいました。

お風呂からあがったあとに休憩所でくつろいだあと、次の目的地に向かいました。

秋山温泉のプール横休憩所

駐車場に行ってみると、数台のクルマが駐車場が空くのを待っていました。午後2時頃にはかなり混んでしまうようです。

 

秋山温泉

コメント

  1. 温泉博士で秋山温泉に行きました (2011.10)

     温泉博士の9月号についている温泉手形で首都圏近郊の施設に行こうとページをめく…

  2. 大晦日に山梨県の秋山温泉へ行きました

     大晦日の日に温泉博士の1月号を使って、山梨県の上野原にある秋山温泉に行きまし…