ハイウエイオアシス藤岡(ららん藤岡)に寄りました

ハイウエイオアシス藤岡(ららん藤岡)

休暇村 鹿沢高原に行った帰り道、小諸インターチェンジから上信越道に乗りました。そして、休憩を兼ねてハイウェイオアシス藤岡に寄りました。

休暇村 鹿沢高原に行きました

以前にも1回来たことがあります。(ハイウエイオアシス藤岡「ららん藤岡」に行きました

こちらは上信越道から行くと、駐車場に着くのですが、ここから見ると、一見、何も無い平凡な寂れたパーキングエリアに見えてしまいます。しかし、お手洗いのところを通り抜けていくと、サークル状になっているところに着いて、このサークルの周りに、色々なお店が建ち並んでいます。肉屋さん、らーめん屋さん、寿司屋さん、カレー屋さんm花屋さんなどなどです。

ららん藤岡

ららん藤岡

こちらの施設は一般道からもアクセスできるようになっていますので、たくさんのお客さんで賑わっています。


見て回っていると、道の向こう側に大きなイエローハットが見えたので、ついでに行ってみました。1階はイエローハットのカーショップ、そして2階から上はレジャーランドになっているようです。

イエローハットの大きな店舗

レジャーランドが併設されたイエローハット

公式サイトでは下記のようにお店が紹介されていました。「ピット100藤岡店」という名前だそうです。

北関東最大級売り場面積500坪&ピット収容台数50台のカー用品店! 1階はカーショップ、2階はアミューズメントパーク、屋上はフットサル場とバッティングセンター。加えて地上30mの展望台も備えています。まったく新しい発想でつくりあげた新しい形態の複合大型店それが「ピット100藤岡店」です。

このあと、ららん藤岡にまた戻りました。

お腹が空いたので、「ファミリーダイニングらん蘭」というところに行ってみました。

ファミリーダイニングらん蘭

ショーケースを見てみると、色々なメニューがあるようです。

らん蘭のショーケース

200円を追加で払うとサラダバーも付いてくるようですが、今回はサラダバーは付けませんでした。

そして、味噌ラーメンを注文しました。

味噌ラーメン

こちらは、カキフライ定食です。

カキフライ定食

どちらも、温泉玉子が付いてきました。

味噌ラーメンは値段が680円と手頃な設定でしたので、あまり期待はしていなかったのですが、いっぱい野菜が入っていて、スープもなかなか美味しかったです。テーブルの上に七味唐辛子があったので、こちらを振りかけてみると、ピリ辛味になって、さらに風味がきわだちました。

また、カキフライも一つもらってみましたが、カラッとあがっていて、とても美味しかったです。

色々なお店が集まっていて、普通のパーキングエリアと比較してもなかなか面白い施設になっているのではないかと思います。

 

道の駅ららん藤岡 | 買って、食べて、遊べる道の駅 | Fujioka
「道の駅ららん藤岡」は、群馬県南西部に位置する道の駅です。上信越自動車道藤岡ICに隣接し、高速道路「藤岡パーキングエリア」からも、一般道路からもアクセスが可能です。子供たちの遊び場「噴水広場」を中心に農産物直売所、お土産・飲食店や、当施設のシンボル観覧車のあるミニ遊園地など18店舗の専門店が並びます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました