まさし(正嗣)の今市店で餃子を食べました

まさし(正嗣)の今市店

最近、宇都宮や日光の方面へ行くと、毎回、「まさし」の餃子を食べるようになりました。今回も日光へ行って楽しんだあと、鬼怒川へ向かう途中で、今市にある「まさし」の店舗に寄りました。
日光から鬼怒川に向かう途中で、今市にある餃子のまさしに寄りました。


こちらの餃子のまさし(正嗣)は楽天市場でもショップを出していて、通販でも冷凍餃子を買うことが出来ます。

 

まさしのぎょうざ生餃子(90ケ入)

まさしのぎょうざ生餃子(90ケ入)
価格:3,000円(税込、送料別)

 

こちらを取り寄せても美味しいのですが、やはりお店まで行って食べる宇都宮餃子は最高です。

テーブルの上には、ラー油や醤油、そしてお酢が置いてありました。ラー油を入れてある容器がとても大きいのが印象的です。

正嗣(まさし)の調味料

厨房はこんな感じでした。

餃子のまさしの厨房

こちらのお店は餃子の専門店で、餃子以外のメニューはありません。餃子は焼餃子と水餃子の二種類、それぞれ210円です。

また、お持ち帰り用の冷凍餃子は1人前が200円になっています。お店で餃子を食べている最中にも、たくさんのお客さんが冷凍餃子をまとめて買っていく姿を見ました。やはり宇都宮でも人気店のようです。

水餃子と焼餃子を注文しました。最初に水餃子が運ばれてきました。

正嗣(まさし)の水餃子

餃子が水を吸って大きくなっています。最初に何も調味料を入れずにそのまま味を試してみました。特にスープには味が付いていませんので、純粋な餃子の味だけを楽しむことが出来ます。具には少し味が付いているようでしたが、やはり味が足りません。そこで、餃子のタレを調合して、水餃子のスープの中に入れて食べてみました。すると、とても餃子の味が引き立って、とても美味しくなりました。皮がモチモチしているのがとても特徴的です。

そして焼餃子も運ばれてきました。

まさしの焼餃子

こちらの焼餃子もとても美味しそうに焼き上がっています。

タレにつけて餃子を食べてみると、こちらもとても美味しかったです。

 

ぎょうざ専門店 正嗣
餃子の街・宇都宮で行列のできる餃子専門店「正嗣」。餃子にこだわり続けて50年。今では老舗と呼ばれるようになりました。専門店の餃子の味をお楽しみ下さい。生ぎょうざの通販もできます。

コメント

  1. まさし(正嗣)の餃子 今市店に行きました

     東京から鬼怒川に向かう途中、まさしの餃子、今市店で昼ごはんを食べました。こちら…