ラーメン山岡家で濃厚な醤油豚骨

グルメ

ラーメン山岡家の看板

リフレッシュガーデンホテルクレストに行った際、夕方頃にお腹が少しすいたので、同じ甲府バイパス沿いにある山岡家というラーメン屋に寄りました。

こちらは、チェーン店でよく見かけるのですが、今まで来たことがありませんでした。

東京でお弁当のチェーン店を展開していた山岡正氏が自分の好物であったラーメンに着目して、1988年に茨城県の牛久市で創業した後、ラーメン激戦区の札幌に進出、札幌で成功を収めたあとに全国にチェーン展開されて、ジャスダックに上場されました。

長距離のトラックドライバーにも人気で店舗によってはシャワールームを設置しているところもあるそうです。


店内に入ってみると、すぐのところに、自動券売機がありました。こちらで食券を購入するシステムのようです。こちらで、一番ベーシック、しょうゆらーめんの食券を購入しました。こちらの食券の自動販売機は、脂の量や麺の固さも一緒に指定することが出来る、なかなか優れものの機械です。

また、購入が終わったあとに「ご一緒にいかがでしょうか」とサイドメニューを薦めてくるあたり、やよい軒の自動券売機と同じもののようです。

豚骨ラーメンの最新技術まだ、時間が早かったので、店内は非常にすいていましたので。窓際の席を選びました。

山岡家の店内の様子

席につくと店員さんが来て、食券を持っていきました。そして、10分もたたないうちにラーメンが運ばれてきました。

山岡家の醤油らーめん

こちらがスープをアップで撮影した写真です。各店舗で四日間をかけて豚骨を炊いたスープをベースにした濃厚な味わいの醤油豚骨スープです。

山岡家のラーメンのスープ

なんだか、透明感のある、とても美味しそうなスープです。

麺を食べてみると、やはり家系ラーメン特有の味で、とても美味しいラーメンでした。このようなチェーン店でも、これだけ本格的な味を出すことが出来るというのは、とても不思議な感じがしました。

麺は太麺、トッピングはチャーシュー、ほうれん草、ネギ、海苔が基本です。

山岡家の公式サイトはこちらです。

ラーメン山岡家・・・TOP

Related posts

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント