赤谷湖記念公園に行きました

旅行

赤谷湖記念公園

猿ヶ京温泉に行った際、ホテルのチェックイン開始時刻の15時まで少し余裕があったので、赤谷湖記念公園というところに行きました。赤谷湖は相俣ダムで赤谷川がせき止められて作られた人造湖です。

もともとは猿ヶ京温泉も赤谷川沿いにあったようですが、このダム建設とともに水没してしまったため、今の場所に移ったようです。


無料駐車場もあり、クルマは十数台は停めることが出来るようになっていました。

赤谷湖畔公園の駐車場

駐車場の横には子ども向けの遊具もありました。

赤谷湖畔公園の遊具

この日は朝から天気が非常に悪く、一面に霧が出ていて、湖面はほとんど見えませんでした。

霧がかかる赤谷湖の湖面

相俣ダム資料室というところがあるようです。時間つぶしも兼ねて行ってみることにしました。歩いていると、流木を無料で配っているところがありました。きっと、ダムに貯まってしまった流木を取り除いて、これを配っているのでしょう。

流木の配布

こちらが資料室の入口になります。

相俣ダム資料室の入口

資料室の中はこのようなパネル展示が主体になっていました。

パネル展示

流木アートの展示もありました。

蟹の流木アート

流木アートの数々

流木アート

http://gunma-dc.net/season/赤谷湖記念公園

赤谷湖記念公園に行きましたの情報

住所〒379-1404
群馬県利根郡みなかみ町相俣
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント