山梨県の韮崎旭温泉で日帰り入浴

山梨県の韮崎旭温泉

以前より韮崎旭温泉という、とても泉質が素晴らしいところがあるということを聞いていたのですが、今まで行く機会がありませんでした。今回は湯村温泉の甲府富士屋ホテルに行く機会がありましたので、その帰り道、韮崎旭温泉にもよってみました。

少し分かりにくいところにあるので、カーナビで目的地にセットして現地に向かいます。パナソニックのゴリラでは、きちんと50音検索でヒットしたので、セットが簡単でした。

老人福祉施設が最初に見えて、その奥に旭温泉の建物があります。建物の壁に書いてある「湯」のマークが目印です。

駐車場は建物の近くにありました。広いので、クルマを停める場所に困ることはなさそうです。


クルマを停めたあと、入口から中に入ってみました。入口から入ってすぐ左側に自動券売機がありますので、こちらで入浴券を買います。大人は一人600円でした。

その入浴券を受付に提示して入館します。脱衣所には鍵付きのロッカーが並んでいました。このロッカーの中に貴重品や衣類を入れれば良いようです。

そして、浴室に入ってみました。其れなりに広い浴室ですが、大きな浴槽が一つあるだけです。あとは、入口のすぐ左手に掛け湯をすることができる源泉を注ぎ込んでいるところがありました。

こちらには源泉を注ぎ込んでいる蛇口のところにコップが置いてあり、飲泉をすることもできました。さっそく飲んでみましたが、飲みにくいような味ではありません。表現しにくい味でした。少しトロトロとした感じもあり、いかにも効きそうです。

浴槽の方はとても大きいのですが、かなり勢いよく厳選が注ぎ込まれています。こちらの源泉を注ぎ込んでいるところにもコップが置いてありました。源泉にこれだけ自信があるということは循環ではない証拠と言っても良いでしょう。

温泉の色は薄いエメラルドグリーンです。そして、お風呂の中に入ると、細かな泡が身体を包み込みます。人工の炭酸泉がある施設も増えてきましたが、泡の付き方はそれ以上かもしれません。天然でこんなに凄い温泉ははじめてです。

お風呂からあがったあとは、休憩室に行きました。

韮崎旭温泉の休憩室

畳敷きの和室の部屋があります。こちらの部屋の外はバルコニーになっています。こちらのバルコニーにもテーブルの椅子が置かれていて、休むことが出来るようになっていました。

バルコニーからの眺め

コメント

タイトルとURLをコピーしました