越生町の「ゆうパークおごせ」に行きました

ゆうパークおごせ

埼玉県越生町にある「ゆうパークおごせ」という施設に、温泉博士の11月号を使って行きました。

BIO−RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE(オーパークおごせ)

10年ほど前に一回来たことがありますが、どんなところかは全く覚えていません。前回は八号線をで行きましたが、今回はクルマを使って行きました。

現地に着いたのは、午前10時30分過ぎてす。第三駐車場から順次駐車場が見えてきますが、まずは建物の前まで行ってみると、建物前の第一駐車場が十分に空いていました。

ゆうパークおごせの駐車場

日帰り入浴へ

かなり大きな建物です。入り口から入って受付を済ませて、お風呂へと向かいました。お風呂は玄関から入ったフロアを左方向に向かって歩いて行くと奥の方にあります。

脱衣所のロッカーは受付でもらった鍵の番号の場所を使います。ロッカーは上下二段式で比較的大きなロッカーでした。

こちらの施設は水着で入るエリアもあるのですが、今回は水着を持ってきていませんので、裸で入るエリアだけを利用しました。脱衣所から出るところが水着エリアと裸エリアの分かれ道になっています。

裸エリアは内風呂に白湯の浴槽、洗い場、露天風呂に人工温泉という構成になっています。今回の人工温泉は奥飛騨温泉郷のお湯になっていました。お湯が白濁しており、いかにも温泉という風情があります。この人工温泉、意外とよく身体が温まって良い感じでした。お風呂から上がったあとも、ずっと身体がポカポカとしています。

お風呂からあがったあとは、一階のロビーにある休憩コーナーで休みました。

20131109-114449.jpg

二階を見学

二階を探検して見たところ、こちらにも広間や食事処、ゲームコーナー、卓球台などがあります。

20131109-143939.jpg

食事処はリーズナブル

食事処はとても値段がリーズナブルでした。

20131109-144024.jpg

こちらは一階のフロアー案内図です。

20131109-144129.jpg

ゆうパーク越生の周りにも色々な施設があります。

20131109-144238.jpg

バーベキューを楽しんでいるグループもいました。

【2021年5月17日追記】

大規模なリニューアル

大規模なリニューアル工事が実施されました。詳しくはこちらを参考にしてください。

埼玉県の「ゆうパークおごせ」で日帰り入浴
温泉博士に付いていた温泉手形を使って、埼玉県の越生にある「ゆうパークおごせ」という施設に行ってきました。こちらは温泉ではありませんが、お風呂は内風呂の他に露天風呂もあり、しっかりとしています。今まで、何回か行ったことがありますが...

コメント

タイトルとURLをコピーしました