APA Hotel 金沢駅前は温泉浴場が秀悦

シェアする

フロント

出張で12月のはじめに金沢へ行きました。夜9時に小松空港に着くANAのフライトを使い、そこからは金沢駅まで連絡バスで40分ほどです。そのバスから降りたところから比較的近い場所にAPAホテルはあります。夜10時頃にチェックインしました。アパホテルのカードがあると手続きが簡単なようですが、利用するのが今回初めてでしたので、宿帳に記入するところから始まりました。

部屋は最上階の14階にある部屋になりました。こちらのホテルはセキュリティに気を使っていて、フロントで渡されるルームキー(icカード)を使わないとエレベーターで目的階のボタンを押せない仕組みになっています。また、14階はスナックのような施設がありますので、ゲストルームに行く際にはICカードゲートが別にありました。

ビジネスホテルですので、部屋はとても小さいです。シングルの部屋ですが、ベットはセミダブル程度の幅がありました。また、室内にはWi-Fiの電波が飛んでいます。Wi-Fiのパスワードがかかっていますが、部屋に案内がありますので大丈夫です。

また、液晶テレビが設置されているのですが、これが部屋の大きさに不釣り合いなほど画面が大きいです。42インチ程度のサイズがあるように思います。シャープのAQUOSでした。

部屋にはユニットバスとトイレが付いていますが、二階には大浴場があります。せっかくなので、大浴場に行ってみました。脱衣所には鍵付きロッカーがありますので、ルームキーを持っていっても大丈夫です。また、浴衣なども人のものと間違える心配はありません。

こちらの大浴場は人工温泉を採用しています。人工温泉とはいっても、どちらかというと、温泉感の少ない透明なお湯でした。ラジウム温泉という表示があったと思います。

大浴場

さらには二階のテラス部分、三階のテラス部分は露天風呂になっています。二階は大きな露店浴槽、三階には3つの壺湯がありました。

また、二階にはドライサウナがあります。サウナには14インチほどのテレビも設置されていました。サウナの中は入り口に近い部分はまるで廊下のように細く、奥の方が少し大きくなっています。全部で10人ほどが入ることができると思います。

サウナから出たところには水風呂もあります。水風呂は少し生ぬるい感じでした。12月でしたので、露天風呂のエリアに行った方が身体が冷えます。

大浴場は22時頃までは混雑していますが、それを過ぎると若干空きます。24時までの営業です。朝は6時からの営業ですので、朝風呂もOKです。

朝ごはんは一階のバイキングレストランで食べました。朝としては品揃えは標準だと思います。朝食券と引き換えに在席カードを受け取り、この札を表にしてテーブルの上に置いておくと、席を立っていても片付けられなくて済むという仕組みになっています。帰る時にはカードを裏返しておきます。

チェックアウトについても、特に清算が必要ない場合は、カード入れにルームキーを入れるだけでチェックアウト完了です。フロントの前に並ぶ必要すらありません。非常に合理的です。

初めてアパホテルに泊まりましたが、ビジネスで使う分には十分すぎるほどの設備だと思いました。また、利用したいと思います。

周辺の情報はこちらからどうぞ。


APA Hotel 金沢駅前は温泉浴場が秀悦 の情報

2015年01月08日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス
スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク