越生の黒山三滝の駐車場探しと見学

シェアする

ときがわ町に向けて越生の町をクルマで走っていると、黒山三滝を示す道路標識を見かけました。この道路標識は前から見ていたので気になっていたのですが、なかなか行く機会がなかったので、行ってみることにしました。

ナビで観光ガイドを見ると黒山三滝が登録されていましたので、これを目的地に設定して向かいました。ただ、途中で大きく右方向ですというガイドから先は、山中の細い道になってしまい、全く黒山三滝があるような雰囲気がありません。

途中、黒山三滝を示す標識があったので、その近くにクルマをとめて歩いてみました。

この道がクルマで走ってきた道です。細い道ですので対向車があった場合には離合が困難です。もしカーナビでこちらの道に案内されたら間違いです。

そして、こちらが黒山三滝がある方向の道です。完全に山道です。

道なき道を歩いて行くと、やがて川がありました。本当に獣道のようなところで、お勧めできません。

確かに滝も見えます

ただ、よくよく見ると、下に観光客がたくさん見えました。整備された道もあります。どうやら、ナビが道案内を間違えたようです。

スポンサーリンク

黒山三滝

ナビを無視してクルマで引き返して、滝の方向に向かって行くと、ちゃんと入口がありました。

こちらが周辺の地図です。

この先に無料駐車場がありましたが、クルマがいっぱいでした。

さらに進んでいくと、500円の有料駐車場があります。こちらは空いています。

さらに進むと根っ子食堂という食事屋さんがありました。ここにもお店の駐車場があります。

食べログを見ると、こちらの「ひもかわうどん」が美味しいという口コミがありました。

黒山三滝にひもかわうどん!!(黒い花火)-根っ子食堂

越生梅林の帰りにどうしても名物のひもかわうどんが食べたかったのですが、
この時間に食べれる店がなくてやきもきしながら黒山三滝の駐車場についたところ、目の前に「…

tabelog.com

さらに道を上っていきます。

横には川が流れています。

その先は釣り堀がありました。子どもたちがはしゃぐ声がします。店頭では鮎の塩焼きや焼きとうもろこしを売っています

飛騨観光 陽山亭というところが気になります。

黒山三滝の見学が終わったあと、クルマで陽山亭にも行ってみたのですが、残念ながらこの日はお盆だったので休みでした。普段も土日しか営業していないようです。

飛騨観光 陽山亭

homepage3.nifty.com

この先には天狗滝があります。落差20mです。

男滝、女滝に向かう遊歩道沿いにはお土産屋さんが並んでいました。

さらに進んでいくと赤い欄干の橋が見えてきます。

滝は二段に分かれていて、下が女滝です。

そして上の段が男滝です。

豪快なイメージはありませんが、付近は木がうっそうと茂っていてかなり涼しいです。爽やかなのでマイナスイオンもたくさんありそうな気がします。秋になると紅葉が素晴らしいということなので、ぜひまた行ってみたいと思います。

周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


越生の黒山三滝の駐車場探しと見学 の情報

2015年09月06日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレスwww.town.ogose.saitama.jp/div_keizai/sec_kankou/spot_kuroyama.html

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク