ビオリゾート ホテル&スパ 「オーパークおごせ」が8月から1日オープン

今まで「ゆうパークおごせ」として親しまれてきた複合リゾート施設が、8月1日からは、ビオリゾート ホテル&スパ 「オーパークおごせ」としてリニューアルオープンします。合わせて、グランピングテントエリアなども新たにオープンする予定です。

ゆうパーク越生には以前行ったことがあります。

越生町の「ゆうパークおごせ」に行きました
埼玉県越生町にある「ゆうパークおごせ」という施設に、温泉博士の11月号を使って行きました。10年ほど前に一回来たことがありますが、どんなところかは全く覚えていません。前回は八号線をで行きましたが、今回はクルマを使って行きました。 ...

施設が老朽化していることもあり、少し健康センターという雰囲気もありました。

しかし、ビオリゾートホテル&スパ オーパークおごせは、公式サイトを確認する限りは、出来るだけ若者や家族連れに集まってほしいは雰囲気になっています。

ビオトープ(生き物が暮らす場所)をテーマに、宿泊、バーベQ、お風呂などが楽しめるリゾート型の複合施設というコンセプトです。

6月8日にグランピングテントエリア、6月15日にフロートドームテントエリアがすでにオープンしているようです。グランピングテントは自然光が透過するコットンテントを採用していて、ウッドデッキの上で炭火バーペキューをすることができます。フロートドームテントは空中に浮いたテントの中で過ごすことができるようになっていて、ぐらぐら揺れる吊り橋を渡って非日常空間に行くことができるようになっています。

今度、8月以降に越生町の方へと行く機会があったら、ぜひ寄ってみたいと思います。

コメント