おふろの王様 町田店で日帰り温泉

神奈川WALKERに着いていたクーポン券を使って、お風呂の王様 町田店に行って来ました。今回は土日祝日の入管料金が半額になるクーポン券が付いていました。

お風呂の王様は町田に店舗は無かったはずなのですが、地図で場所を確認してみると、鵜野森交差点の近くにあるようです。

無料送迎バスも運行しているようです。


さらに調べてみると、2015年6月にオープンしたばかりの店舗であることがわかりました。

こちらの場所には以前は、やまとの湯 相模原店がありました。4月に閉店した後、おふろの王様が引き継いでオープンしたようです。

土曜日の午前11時頃に行ってみました。駐車場も店内も非常に空いていました。神奈川WALKERのクーポン券をカウンターに出してみると、自動券売機で入館券を買わなければいけないらしく、買い方を教えてくれました。場面をみると、いろいろなクーポン券に応じたボタンがあり非常にわかりにくかったです。

最初に二階のお風呂へと向かいました。


 脱衣所のロッカーは100円玉の準備の必要がありません。お風呂場へ入ってみると、まず高濃度炭酸泉が目に飛び込んできました。


お湯の中にはたくさんの二酸化炭素の泡が漂っていて、それなりの濃度を保っているような感じがします。お湯の中に入ってみると、少し肌にチクチクしました。体内の炭酸ガス濃度が上がり、血流が良くなるという効能を読んだことがありますが!まさにそんな感じがします。

サウナルームも大きくて気持ちが良いです。テレビも設置されていました。


サウナから出たところには水風呂もあります。水温は18度ほどで火照った身体をクールダウンするにはちょうど良い温度でした。

サウナと水風呂を何回か往復した後、今度は露天風呂の温泉岩風呂に行ってみました。かなりお湯の温度が高くて、ゆっくりとは入って入られません。

浴槽のふちの部分が座れるようになっているので、半身浴状態にしていました。こちらのお風呂にはテレビが付いています。寅さんの柴又慕情が放送されていました。


内風呂から露天に出るところに富士山溶岩蒸風呂がありました。


スチームサウナです。塩も準備されていました。

お風呂からあがったあと、一階の食事処に行きました。こちらがメニューです。


  

今回はシャキシャキ大根と梅とろろ蕎麦を注文しました。600円です。



こちらは、鶏と野菜の甘酢あん定食です。

他の、おふろの王様と比較すると、お風呂の種類も少なくて施設が小ぶりなようにも思えましたが、今回は空いていてゆっくりとできたので良かったです。

おふろの王様 町田店で日帰り温泉の情報

住所
神奈川県相模原市南区鵜の森1-24-9
電話番号
営業時間9:00~0:00(最終受付23:00)
定休日
公式サイト町田店 | おふろの王様
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
旅行
スポンサーリンク
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント