絶景を楽しめる江ノ島近くのデニーズで特製「しらす丼」


江ノ島水族館の向かい側にデニーズがあります。今まで江ノ島には何回も行ったことがありますが、ここまで来てデニーズということはないよな?と思い、お店に入ったことはありませんでした。

スポンサーリンク

江ノ島近くのデニーズは何かが違う

しかし、WEBサイトで江ノ島付近の下調べをしていると、こちらのデニーズでは他の店舗では扱っていない、しらす丼が販売されているようです。

6月に江ノ島に行く機会がありましたので、デニーズに寄ってみました。さすがに昼過ぎは混雑するだろうと思い、日曜日の午前11時30分頃に着いたのですが、なんとか駐車場にクルマを停めることはできたものの、店内は大混雑でした。

およそ5組待ちでしたが、案内されるまでに15分ほど待ちました。テーブルはたくさん空いているのですが、店舗のオペレーションが追いついていないので、案内をゆっくりとやっていたようです。

デニーズ特製しらす丼

江ノ島界隈ではシラス丼の相場は1000円から1500円程度です。こちらのデニーズでは1000円弱で販売されていました。

待ち合わせコーナーからは後ろを振り返るとテラス席と江ノ島水族館が見えました。

デニーズから見た江ノ島水族館

ちょうどお昼の12時に席に案内されました。禁煙席、喫煙席どちらでもと指定していたのですが、数少ない喫煙席に案内されました。

メニュー

こちらがメニューになります。


ひつまぶし風釜揚げしらす丼セットを注文しました。税抜き873円でした。

最初にキッコーマンしぼりたて生醤油がきました。酸化を防ぐ密閉ボトルに入っています。

ひつまぶし風しらす丼

ひつまぶし風しらす丼がやってきました。

しらす丼の盛りつけはお洒落な感じです。女性にも良いのではないかと思います。

小皿は三種類の中から選ぶことができるようになっていました。今回は茄子を選びました。

薬味がついています。しらす丼の上に薬味を並べてお茶をかければひつまぶしのできあがりです。

こちらはお茶です。

一口、そのままでしらす丼を食べて味を確かめました。そして、薬味とお茶をかけて、ひつまぶしにしてみました。

サラサラと食べられて、これは美味しいです。江ノ島周辺でしらす丼が食べたくなったら、デニーズも狙い目だと思います。

ちなみにデニーズの第一号店は、1973年にイトーヨーカ堂がアメリカのデニーズと契約をして株式会社デニーズジャパンを設立、1974年に横浜市港南区のイトーヨーカドー上大岡店の1階にオープンしました。こちらの江ノ島と同じ神奈川県が日本におけるデニーズ発祥の地となっています。

来店したお客さんをスタッフが席まで案内することは1970年代では高級レストランでしか行われていないサービスでしたが、ファミレスではデニーズがいち早く取り入れました。

当時、ドリンクバーの機械などが設置されることが無かった時代、スタッフがコーヒーボウルを持ってフロアをまわり、無料でコーヒーのお代わりを提供するサービスをデニーズでは取り入れていました。コーヒー一杯を注文して何時間もお喋りをしていたという思い出を持っている方も多いのではないでしょうか。

【2021/10/18追記】

江ノ島の「とびっちょ本店」

先日、江ノ島の「とびっちょ本店」でランチを食べる機会がありました。しらすのかき揚げ、サザエの壺焼き、とびっちょ丼など美味しかったです。

こちらで紹介しています。

江ノ島のとびっちょ本店で「とびっちょ丼」他のセット
藤沢市のふるさと納税でとびっちょの食事券を返礼品でもらっていたので、日曜日のランチタイムに本店に予約をして行ってきました。 とびっちょは江ノ島周辺でいくつかの店舗を展開する、しらすを中心にした料理を出してくれる人気のお店です。...

【2022/04/12追記】

デニーズファンブックと絶景のデニーズ店舗

デニーズファンブックを購入しました。こちらで紹介しています。

超お得なクーポン券満載のDennys(デニーズ)ファンブックを購入
昨年5月に吉野家のファンブック、他にもケンタッキーフライドチキンのファンブックを買ってきましたが、今度はデニーズのファンブックが発売されたので購入しました。楽天市場でお買い物マラソンを実施している時に、楽天ブックスで購入しました。1100円

この本の中で、グッドロケーションの店舗の紹介があり、その中に江ノ島店が挙げられていました。

ちなみに下記の四店です。

  • 江ノ島店
  • 御殿場店
  • 勝どき店
  • 山中湖店

今度は御殿場や山中湖の店舗で富士山を眺めてみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました