竜泉寺の湯 八王子みなみ野店で高濃度炭酸泉&サウナ&水風呂

7月の土曜日に朝から八王子みなみ野にある竜泉寺の湯に行きました。
この日は朝から気温がどんどん上がり、高温注意報が出ていました。
こんな日はどちらかというと、涼しい高原に行く人が多いようで中央道の下りは大渋滞をおこしていました。ただ、お風呂に行こうという話にはならないようで竜泉寺の湯は空いていました。

駐車場は一階に停めました。二階がお風呂のある階になります。ペッパー君が出迎えてくれる中、自動券売機で入館券を購入しました。大人750円です。

スポンサーリンク

高濃度炭酸泉

すぐにお風呂へと向かいました。こちらの内湯は何と言っても大きな高濃度炭酸泉が最大の魅力です。普通の日帰り温泉にある高濃度炭酸泉はお風呂が小さいのでいつも混み合っていますが、こちらの浴槽は内湯の部屋のど真ん中にどんと場所を取ってあって本当に大きいです。
高濃度炭酸泉は炭酸が抜けないようにするために、ぬる目になっていますが、ついつい長湯をしてしまいます。これだけ広ければ順番待ちが発生することはありませんので、他の人のことを気にせずにゆっくりと高濃度炭酸泉を堪能できます。

ドライサウナ

こちらのドライサウナも好きです。サウナストーブが二台あり、両方ともロウリュウを定期的に自動でやってくれます。ロウリュウが始まると水蒸気がサウナ室の中が充満されて、汗が本当によく出ます。人がロウリュウをやってくれるところがありますが、やはり実施できる回数は限られてしまうので、自動化されているのも良いと思います。
水風呂はかなり深さがあって、5人くらいが入れます。水温も18度前後に調整されていますので、サウナで火照った身体をよく冷やしてくれます。

炭酸泉の寝湯

露天風呂のエリアには炭酸泉の寝湯があります。深めの浴槽で寝そべるとおへそまで水面がくるので、こんな暑い日にはそんなに入っていることができないのではないかとも思ったのですが、炭酸泉ということもあり水温がぬる目でしたのでゆっくりと入っていることができました。

今回もサウナ、水風呂、炭酸泉の組み合わせをずいぶん行ったり来たりしました。ずいぶん、汗をたくさん出して、身体が軽くなったような気がします。自宅からは遠いですが、また機会を作って行きたいと思います。

店舗前の大きな道路用地は何?

ところで竜泉寺の湯八王子みなみ野店の前にある道、とても大きな道路用地が確保されています。これは一体何なのかと調べてみたところ、なんと甲州街道のバイパスがこちらを通るようです。日野バイパスから分岐して、こちらを通って、高尾山インターチェンジまでが繋がります。

もしもこの道ができたら、一般道で相模湖まで抜ける時間が大きく時間短縮できそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました