ホテル「フロラシオン那須」で日帰り温泉

20130310-133049.jpg

温泉博士の3月号についていた温泉手形を使って、栃木県那須郡那須町にあるホテル フロラシオン那須で日帰り温泉を楽しみました。

那須温泉 ホテル・フロラシオン那須

那須湯本にある「おおるり山荘」からクルマで移動しました。30分弱の道のりです。道を曲がってグングンと牧場の中にある道をひた走って行くと、その奥にフロラシオン那須はあります。

駐車場にクルマを停めて、建物の中に入りました。フロラシオン那須の駐車場は建物の前に数台をおくことができますが、そこが満杯のときには、砂利引きの駐車場に停める形になります。こちらは、とても広い駐車場なので、いっぱいになってしまう心配はなさそうです。

20130310-133506.jpg

建物の中はかなり豪華なつくりになっていました。ロビーの中央にはとても大きなシャンデリアがつるされていま
す。

20130310-133734.jpg

日帰り温泉の受付は午後2時からになっているのですが、その30分ほど前についてしまったので、ロビーで時間調整をしました。ロビーにはドリンクバーが設置されていました。

20130310-134154.jpg

飲泉力というのは何かあたりを見渡してみるとありました。こちらです。

 

 

20130310-134333.jpg

また、マガジンラックには書籍も置いてあります。

ホテル フロラシオン那須のマガジンラック

ロビーの傍らには、大きなストーブのまわりで休むことが出来るコーナーがありました。とても良い雰囲気です。

ホテル フロラシオン那須の大きなストーブ

こちらの施設は結婚式場を併設していて、その下見に来ている人が多かったです。

14時になったので、受付に行き、日帰り入浴の手続きをしました。温泉博士3月号の提示で日帰り入浴料金が1000円引きの500円になりました。

お風呂はロビーから下に降りる階段を下ったところにあります。

20130310-145047.jpg

20130310-145143.jpg

20130310-145236.jpg

脱衣所にはコインロッカーがありました。こちらに貴重品を入れました。このコインロッカー、かなりの数のリストバンドが壊れてしまっていて、腕に巻き付けられなくなっていました。使いにくいところにあるロッカーの鍵は大丈夫です。100円玉返却式のロッカーです。バスタオルとフェイスタオルは脱衣所に積まれており、これは自由に使うことが出来ます。

内風呂には温泉の浴槽が2つ、サウナ、水風呂があります。また、露天風呂には温泉の浴槽が一つあります。温泉の泉質は「ナトリウム炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物温泉(中性低張性高温泉)」で、お湯の色は緑がかった色、少し硫黄のにおいもあります。源泉は敷地内からわき出しているそうです。

サウナは5人ほどが入ることができるサイズで、カラッとした感じでした。入ったときにはそれほど室温が高く無いようにも感じたのですが、しばらく入っていると、汗がだらだらと出てきます。特にテレビなどの設置はなく、室内では環境音楽が流れていました。窓枠のところに砂時計がポツンと置いてありますので、これが目安になります。

露天風呂は階段を下っていったところにあります。こちらは温泉のお湯の温度が低めで、のんびりと入っていることが出来ます。

とても綺麗な施設で全体的にはよく手入れされています。とても良い施設だと思いました。今度は宿泊で使ってみたいと思います。

公式サイトはこちらです。

【公式】那須のホテル|ホテルフロラシオン那須 – 那須高原のリゾートホテル – 那須の隠れ家へようこそ

コメント

タイトルとURLをコピーしました