多摩センター「ココリア」の「とろとん」で「たっぷり野菜つけ麺」

グルメ

先日、多摩センターの極楽湯でお風呂に入ったあと、ココリアに寄りました。多摩そごうがあった建物です。三越や大塚家具がテナントとして入っていました。多摩そごう閉店後にできたのがこのココリアになります。

ユニクロやダイソーなども入居していてたくさんの人で賑わっていました。

この6階レストランフロアーで「とろとん」というつけ麺屋を見つけました。エスカレーターからは離れた奥のほうにあるので見つけにくいかもしれません。

お店の入口に美味しそうなお勧めセットメニューの展示がありました。大きなチャーシューが載って880円というのは安いと思い入店しました。

ちょうどお昼の12時に入店しました。同じフロアーにある大戸屋などと比較すると空いていました。

メニューを見ると、お勧めセットメニューのページがありました。

しかし、大きなトロ肉チャーシューがのつているのは、1150円のBセットです。店頭のサンプルに書いてある説明をよく読めば分かったのだと思いますが、少し誇大広告だった気がします。サンプルと料金は一対一で分かりやすく表示する必要があります。

トロ肉チャーシューはやめて、野菜たっぷりつけ麺を食べることにしました。

880円です。麺は平打ち麺、中太麺、極細麺から選べます。つけ汁自体も基本の魚介豚骨スープの他に、魚介豚骨カレー、辛味坦々豚骨、トマトソース、明太クリームから選ぶことができます。

5分くらいで運ばれてきました。

今回は平打ち麺で基本の魚介豚骨スープにしました。平打ちはこんなに太い麺なのにこんなに早く茹で上がるとは思いませんでした。

麺は輝いていて美味しそうです。

つけ汁の中にはたくさんの野菜が入っていました。モヤシ、キャベツ、ほうれん草、メンマ、ワカメ、味付け玉子、白髭ネギ、刻み海苔、ごまが入っています。

つけ汁は魚介の出汁がよく出ていて美味しいです。平打ち麺はつゆとよく絡んで美味しく食べることができました。

つけ麺を食べ終わった後は、スープ割が出来ます。セルフのコーナーに豚バラコラーゲンスープの入った鍋がありますので、そこからスープを注ぎます。

つけ汁が冷めてしまったときのために、電子レンジも準備されていました。

ごちそうさまでした。

他にはこんなメニューがあります。

こちらはスープ麺です。ラーメンに相当するメニューのようです。つけ麺ではなく、スープの中に麺が入っているので、スープ麺なのでしょう。

好きなつけ汁を2種類選べるセットメニューもあります。

カレーライスが置いてあるのが面白いです。カツカレーも美味しそうです。

サラダが食べたい時はシーザーサラダをどうぞ。

面白いメニューの構成です。今度はカツカレーにもトライしてみたいです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント