蒙古タンメン中本でポイントをアプリへ移行

グルメ

最近、あの激辛ラーメンで有名な蒙古タンメン中本の公式アプリが公開されていたので、iPhoneにインストールしてみました。こちらのアプリを見るとポイントを貯める機能が内蔵されています。すでに、紙のポイントカードで150ポイント以上を貯めてしまっているのですが、その扱いがどうなるのかが気になったので調べてみました。

すると、紙のポイントカードからアプリのポイントへ移行する手続きがまさに始まっていました。ポイントカードに名前やアプリで自分に付けられたIDを記入するほか、お店で移行手続きに必要な書類をもらう必要があるそうです。

また、3月中は移行手続きで混雑するため、平日しか受け付けないという制約がかかっていました。

そこで、平日の夜に蒙古タンメン中本の吉祥寺店に行ってみました。まさに、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて官民が団結して動いている最中ということもあり、店内はカウンター席の半分近くが空いていました。こんなに空いている中本は本当に久しぶりに見ました。

自動券売機で冷やし五目蒙古タンメンの食券を購入するとともに席へと座り、店員さんから移行に必要な用紙をもらいました。こちらの用紙にも名前やアプリのID、ポイント数、ポイントカードの枚数を記入します。

記入した用紙、ポイントカードを店員さんに渡して、アプリの画面を確認して貰えば手続きが完了です。手続きには3ヶ月から4ヶ月程度かかるそうです。店員さんからは領収書にポイント数などを記入した紙を貰いました。もしも、ポイントが加算されなかったら、この領収書を使って問い合わせてくださいということでした。

また、その日食べた冷やし五目蒙古タンメン分のポイントはアプリの方に付けてもらいました。ポイント加算の画面を出して店員さんに渡すと、何か大きなスタンプのような道具を画面に押し当てて加算処理をしていました。

最近、蒙古タンメン中本に行くことができていなかったのですが、この日食べた冷やし五目蒙古タンメンが本当に美味しかったので、またしばらく時間をおいて食べにいきたいと思います。

【2020/04/22追記】

ポイント移行の手続きを、してから一ヶ月ほどが経ちますが、まだアプリの画面にはポイントが加算されていません。手続きに3ヶ月から4ヶ月かかるということでしたので、まだあと、2ヶ月から3ヶ月は待たなければいけないということなのでしょう。気長に待ちたいと思います。

【2020/05/08追記】

本日、アプリを確認してみると、4月26日付けでポイントが移行されていました。

蒙古タンメン中本でポイントをアプリへ移行の情報

住所〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目9−10
吉祥寺ファーストビル 1F
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント