桐生市のbakery Cafeレンガで休憩

グルメ

群馬県のるるぶを見ていたら、桐生市にbakery Cafeレンガという、昔、織物工場だったところを利活用した場所が紹介されていました。

楽天マガジンを利用しているのですが、るるぶシリーズがズラッと揃っているので、旅行前の下調べが本当に便利になりました。

大正8年(1919年)に建てられた建物ということなので、100年もの歴史があります。平成10年に国の登録有形文化財に指定されました。

午前8時から午後6時までの営業ということなので、桐生名物の「ひもかわうどん」を食べた後に休憩がてら寄りました。

場所は桐生市東久方1-1-55、JR桐生駅から徒歩22分と少し離れた場所にあります。

駐車場は31台分ありますので、車で行っても安心です。土曜日のお昼でしたが駐車場に空いてあるスペースはありました。

店内は屋根が高いです。きっと背の高い織物機械があったのでしょう。

壁はもちろんレンガです。レンガはイギリス積みになっています。

焼きたてのパンがずらっと並んでいますので、その中からノコギリ屋根をモチーフとしたフレンチトーストともう一品を選択しました。全体的にパンの値段はリーズナブルです。

また、ホットコーヒーも付けました。ホットコーヒーは陶器のカップに入れてくれました。

こちらがノコギリ屋根のフレンチトーストです。

そんなに甘くなく、比較的あっさりとしているので、美味しかったです。

こちらがコーヒーです。

ゆっくりとできて、とても寛げる空間でした。

正面側玄関の外から見るとこんな感じでした。

とても素敵な建物です。もしこの施設が東京にあったら、もの凄い人気になりそうですが、こちらではちょうど良い感じの混み具合です。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント